2010年02月24日

旅立ちの時。ひとの生きてゆく道のどこにも本当の終わりは無いのだと思わないか、サッカーにすら別れがないのなら?

 現実世界での私をご存じで、やむなくお付き合いで覗いてくださっていた我が愛する家族あるいは友人知人の皆さまへ。 あるいはたまたまこのBLOG世界の辺境に紛れ込んだ、運の悪い、または奇特な読者の皆さまへ。 お久しぶりです、お元気ですか? らっきーです。 生きてます、電脳世界の外でも中でも。 割と元気です、ご安心ください。

 今日は皆さまにお知らせを持ってまいりました。 2005年ぐらいから続けてきた、と思うのですが合ってるかしら、調べません、この拙いBLOGですけれど、この2年ぐらいはご覧の通り、年に一度、か二度更新できれば恩の字、という惨状でした。 それでも時折、このピンボケな長文を斜めになりとお読みになっていただいている方がいらっしゃるようで、コメントなどを頂くたびに申し訳ない思いをしたものです。

 いつかはまた以前のように頻繁に更新しよう、できるはずだ、と思ってずっとそのままになっていたこの「らっきーず・ばー」ですが、

2010年2月末日をもって更新停止とさせて頂きます。


 seesaaさんの温情がある限り残骸は同じ場所にあるでしょうが、新しい記事が追加されることはもうありません。 SPAMやbotの方々にも申し訳ないので、コメント欄も閉じておくことにしました。

 いつか、という日は来るかもしれない、と今でも思っています。 ただ、いつか、と同じ文章の中で2回繰り返すようになったらそれはもう実現しないという合図なのだ、と時が教えてくれました。

 おかげさまで、生活はそこそこ充実しています。 今も無為怠惰を愛していますが、本当はもっともっと何もしない時間が欲しい、と願いながら、片づけられない女の人生を生きています、外的にも内的にも。 

 今の人生の中に、このBLOGを更新するための時間を取ることができなくなった、というのが更新停止の唯一の理由です。 いくらかなりと、たった一度でもお読み頂いた方々の存在は忘れません。 また時が満ちて、皆さまに私なりの何かをささやかにお伝えしたい気持ちが溢れてきたら、何かの形でBLOGの世界に戻ってきたいと思っています。 はなはだ自分勝手ではありますが、その時には改めてどうぞよろしくお願いいたします。

 それでは、お別れの言葉の代わりにふたたび逢うまでの遠い約束をここに。 皆さまの人生にいつも、温かい幸せがありますように。 お世話になりました。 いつか、また。
posted by らっきー at 21:41| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。