2009年01月11日

あけまして(笑)。いやまだ松の内だから大丈夫だ、と思ってふと不安になり調べてみれば最近は七草あたりまでしか言わないのだとか(^_^;)。忙しい世の中だなぁ。

 やっほー不景気な世界よ、あたしゃ今ココに復活を宣言するぜー(笑)。 とゆーかアンタ誰?・って感じではありますが憶えていらっしゃいますでしょうか皆様、一応このBLOGを更新する権利と義務を負う唯一の存在、姓は幸(さち)名はらっきーと…ちょっと待てソレは最初の自己紹介だったでは(^_^;)。 下らないことばっかモノ憶え良過ぎワタシ、という感じ。


 とゆーかホント御無沙汰m(_ _)m。 最後がいつだっけ、去年の10月? 何だか長い事留守にしていたけどごめん、その間も毎日パソコンの前で長時間過ごしてたよ(申し訳なひ)。 お詫びに明日あたり自己紹介もヴァージョンアップするのでまた懲りずに読みに来てくださいまし間違えて検索しちゃって辿り着いた方々もお待ちしています(ほとんどそういうヒトだろうと予想はしている。これだけ更新してなかったのに何がしかのアクセスがあるというのは検索エンジンの賜物だろうねぇ、凄い世の中になったもんだ)。

 えっと近況。 前のエントリで浦和レッズサポーターという職業(職業か!)を一時休職してたんだけど、また年明けとともに華麗に復活したのでココにご報告しておこう。 誰だ加齢とか言うヤツは凸(ー_-メ)。
 相変わらずの長文好きもタイトルが長いのも、ご覧頂ければ一目瞭然なのでそれは省略(うぅお許しを)。 でも去年一昨年みたいに馬鹿長いエントリを書く物理的時間が取れないので、多分今後は何か気付いたことがあったら短めにちょこちょこ書くことになる予定。 それが普通だ、って? あたしゃ普通という文字が似合わない人間なのさ、何故かねぇ外見的にはこの上もなく普通なんだけど(はいココ笑うところ>知り合い諸氏諸嬢)♪


090111sunrise_e.jpg 気分も新たに今朝の東の空。
 自宅ベランダから千葉方面を望む。 最近の東京は(一昨日ちょっとだけ雪とかなり雨だったけど)良いお天気続きで、日照時間の少ない冬にこれは有難い(^_^)。 "You Are My Sunshine"という歌があるけれど、文字通り太陽の光は我々を元気にしてくれるよね。 北欧なんかでは冬に季節うつ病が多いのだと言うけれどさもありなん、夜ばっかりの生活なんて絶対ヤだもの私なら(もともと朝型だし)。

090111sunrise_w.jpg 同じく、今朝の西の空。
 愛機Casio EXILIM EX-V8で7倍ズームかけて撮影。 さすがに休日の朝だけあって富士山が綺麗に見えること、睦月の空だなぁ、としみじみ感心したよ。 ちなみに1月を何故睦月って呼ぶかというと家族中で睦みあって幸せに暮らす月だから、らしいよ(ごめん単身赴任のお父様がた、ホロリとさせちゃった?・笑)。


 近況その2、初代iPodが知らないうちにお亡くなりになっていたよ(>_<)。 最近またCDをいろいろ買ったから我が家のサーバーに取り込んだりしてて、iTunesに「Super Favorites」っていう超お気に入りオールタイム再生おっけー絶対飛ばさないぜプレイリスト・というのを作ったのだけれど(現在電車通勤の行き帰りに絶賛再生中。寒い時にわざわざ画面確認して曲を飛ばしたりしなくて済むのでちょー助かっている)、せっかくだから初代にもこの変更を反映するか、と久しぶりに定位置…BoseのiPod専用再生マシン…から抜いてきて自室のデスクトップ(Valuestar君)に繋いだらあれれ、バッテリーマークが出て電源切れちゃった、ずっと充電できるプレイヤーに挿してたのに(^_^;)。

 と調べてみたら死亡が確認されてしまい、あれぇそんなに充電池が馬鹿になってたかしらん、と裏返せばこっ恥ずかしいengravingの下に2003の文字、おお当年とって6歳だったのか、と驚いてしまったよ(ちなみにあたしゃとうねんとって32歳。コラ10年取っていいと誰が言ったんだ・とセルフ突っ込み)。 そしたらこのBoseの再生機も要らなくなっちゃうなぁ、今持ってるヤツだとコネクタには挿せるけどちゃんと鳴らないんだよねぇ、新機種に対応してないのかなぁ残念(とまた不用品が1つ)。

 でも技術は進歩したねぇ、毎日持ち歩いてるiPod nano 8GB red model(現行機種と同じような形してるけど実は2世代前)とiPod Touch 32GB(無線LAN環境で大活躍)に比べて大きさ重さが全然違うもの、と亡骸を調べながら感心してみる。 好きな音楽を持ち歩くなんてカセットテープが精々だった頃に青春を過ごした身としては隔世の感、だよね。 と年寄りっぽく(^^;)。

 あぁそうだ、せっかくだからSuper Favoritesプレイリストを少しずつご紹介してみようかな(と更新ネタを引っ張ろうとしているのがミエミエだけれど)。 中途半端ミーハーさんなので熱狂的に賛同してくださる方はあまりおいでにならないと思うのだけれど、あ、この曲ウチのお気に入りにも入ってるー♪・というヒト、いらしたらご報告くださると嬉しい(^_^)/。 以下、ABC順で個人的寸評付き。

 1. all by myself (Monkey Majik) 名前に惹かれて好きになったグループ(笑)。メンバー構成も歌の感じもGodiegoを思い出す。私が昔住んでた仙台で活動中なのもポイント高し。正直、歌詞より曲全体のイメージが好き。

 2. Angelia (Richard Marx) 実はルックス以上に歌唱力が魅力のリチャード・マークス(失礼)。バラード系が大得意だよね。この曲は前奏から持ってかれる。

 3. Anji (Simon & Garfunkel) ポールのギターが素晴らし過ぎ。弟が居るってこの曲のライナーノーツで初めて知った(^_^;)。短いけれどギター好きにはたまらない名曲。

 4. Axel F (Harold Faltermeyer) 商業ロック。いいじゃん別に格好良いんだから(と開き直り)。「ビバリーヒルズ・コップ」だっけ?ちなみに名前の通りF# Minor。

 5. Babylon (Joseph Williams) 父君のジョン・ウィリアムスは有名な映画音楽のヒト。ジョセフは日本風の分類で言うとAORに入れていいのかなぁ、昔懐かしい佳曲をいっぱい作ってる。(かつて華やかなりし滅びの都)バビロンから我々はここまでどうやって辿り着いたろう、と問いかける内容に少しハッとしてみたりして。

 6. Bard Dance (Enya) 絶対ライヴでやっても意味無いヒト、その1(笑)。作りこまれたスタジオミュージックが好きな私にはどうでもよいことだけれど。このオルゴールみたいな感じが良いのだなぁ。

 7. The barely acceptable truth of knowing II (Valensia) タイトルが長いので親近感(笑・ちなみにこのヒトの3作目のアルバム「V III」のサブタイトルは"Valensia '98 Musical Blue Paraphernalian Dreams of Earth's Eventide Whiter Future & Darker Present Soundspheres from New Diamond Age Symphonian Artworks to Yesterday's Westernworld Rockcraft Under the Raging Ninetie's Silver Promise of the Happy Hundreds on the Break of the New Millennium's Hazy Misty Dawn."だぞどうだ参ったか)。 クイーンとケイト・ブッシュへの傾倒を自ら語っているけれど確かに、と思わせる。この曲を聴くと生きてる!と感じられるのだ私には。

 8. Basket Case (Green Day) 有名どころ。川崎フロンターレのサポーターがコールに使ってる。よぉ俺の話を聞いてくれよぉ、みたいな馬鹿っぽい歌詞もノリの良いメロディーも好き。

 9. Because I Love You (Stevie B) 元カレに教えてもらった、素晴らしいバラード。恋にハマってる時に聴くとほんと切ないよ。

10. Best Of Times (Peter Cetera) シカゴ時代のピーターも好きだけれど、こうやってソロでディヴィッド・フォスターの流れっぽい曲を歌うようになってからの方が彼らしい気がする。売れ線とか悪口言われそうだけどあたしゃミーハーさんなのでバリおっけー。

 単なるalphabetical orderで好きな順、というわけではないけれど、どれも凄く好きな曲だ。 今のところ173曲あるので、こうやってご紹介していっても半月以上は困らない計算(セコイね)。 まぁまた気が向いたら続きをご紹介する予定(向くのか?)。


 …と、あまり長くしない誓いをうっかり破るところだったよ(笑)。 2005年8月から細々と(ほそぼそと、ね)書いてきて、今まで一度も使ったことのない背景だけれどこの陽光の感じが結構気に入ったので、今月はこれで行く予定。 実際のワタシはこんなに若くて可愛い三つ編みの似合うおネーちゃんではないけれど(先刻ご承知どっちかと言えば髪型は田中達也風、とダンナ評、年齢は既にこれぐらいの娘を持ってても物理的におかしくはないながらその気もなかったし今後の予定もない中年一里塚、である。嗚呼)まぁいいよね、せめて見てくれだけでも爽やかに(誰も騙されないか)(^_^)v。

 それでは数少ない読者の皆さん、初めましての方もお久しぶりの方もどうぞお気が向いたらまたお越しのほどを。 Windows Vistaのお天気Gadgetでは2℃と表示されてる快晴の東京から素晴らしい朝とともにぐだぐだとお送りしてみたぜサンキュー!(^_^)/~~~
posted by らっきー at 08:20| 東京 ☀| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
をー、お久しぶりです。更新お待ちしてました。日々(と言うほど頻繁ではないけど)アクセスしてはがっかりして帰ってたので、お年玉か福袋でも貰った気分です(笑)。

らっきーさんの音楽の趣味は、(前にウチのBLOGに来てくれた時にも書いたけど)ウチの常連さんの「はねもねさん」や「のいさん」と共通点が多そう。

P.S.年賀状にも書いた通り、去年引越しをしました。らっきーさん家ほどではないけど、そこそこ高い場所なので見晴らしが良いです。毎朝カーテンを開けるのが楽しみです♪
Posted by さな at 2009年01月11日 15:42
 あー、さなさんではありませんか、あけましてー(お年賀状、前の住所にお送りしてしまいました。転送されてきていますか?)(^_^)。

 ええ、素敵な眺めの写真入り年賀状、拝見いたしました。 周りにあまり高い建物がないからいいですね、と別にK市の悪口ではありませんよ(笑)。 私はあの街好きです、以前バイトに行ってたこともあるし、ってもっと田んぼの方ですけれど(たぶんご存知ないでしょう)。
 ちなみにMIYAでは毎年お年賀をくださる律儀な方、さなさんとAmanoさんぐらいですよ(笑)。 あと、TOM君が時々メールをくれます。

 今年はまた(可能なら)皆さまに遊びにいらして頂ける家、を目指そうと思っています。 別に皆様でなくてもいいので、さなさんもお暇がありましたら(少し距離はありますけれど通勤圏内ぐらいですよね一応?)またお越しくださいませ。 あっ、今月中はダメですまだ全然片付いてないし(と言い続けて引っ越し後5年9か月経過・笑)。

 えっと、はねもねさんとのいさん、でいらっしゃいますね? よーしっ、突撃〜(こらこら)。 今年もどうぞよろしくですーm(_ _)m。
Posted by らっきー(うを、おひさです) at 2009年01月11日 16:30
初めまして、Yブログ検索からやってきました。
それにしてもすごい長文ですね。
ここまで書くには時間が相当かかるのではないかと、
勝手に想像しています。
面白い記事でしたので、
ブックマーク登録もしておきました。
Posted by ロゼッタ at 2009年01月25日 14:07
.
 ロゼッタさん、はじめまして。 こんな辺境にお越しいただきましてありがとうございます。

 中身のない長文BLOGとして一昨年ぐらいまではそこそこ頑張っていたのですが、去年からあまり真面目に更新していません。 1つ上げるのに2時間ぐらいかかるのがいけないのではないかと思っています(笑)。

 リンク先を拝見するに、ロゼッタワールド関係でいらっしゃいますね? わたくし、去年の秋にスペイン語をオンラインで6ヶ月間購入したもののまだ全然進んでいない状態です(笑)。 来月あたりから再開予定(今月はやらないのか、とご尤もな指摘を受けてしまいそうですがその辺が怠惰野郎の所以でして)。

 何はともあれ、コメントありがとうございました。 また忘れた頃に遊びにいらして頂ければ光栄です。 ではでは。
Posted by らっきー at 2009年01月25日 15:02
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。