2006年01月19日

それにしても今週の忙しかったことよ今すぐなりたや非常勤(^_^;)。取り合えず明日のお掃除サービス来訪を前に現実逃避。

 あっはっは昨日は朝30分早く出勤したのに夜はいつもより1時間以上遅くなっちゃったさ。 家に帰ってご飯食べたら文字通りバタンキュー、居間の長椅子に横になった途端記憶がなくなってふと目覚めたら朝の4時半電灯は煌々と輝きボネコの気化式加湿器は静かに回り続け外は仄かに白み始めていたわけだが(^^;)。 えーん起こしてってよぉダンナさま〜(彼もしばらく居眠っていたらしい)。
 反省しつつ入浴しその辺を片付けWeb巡りをしていたらいつもの朝になって何事も無かったように出勤したのだけれど今日もやっぱり忙しくて緊急の仕事とかも入ったりして。 それでもブチ切れつつ終わらせて帰ってきたらようやく週休って感じ。 あぁ世の中に休前日ほど幸せな時間があるかしら(前にもそんなこと書いたような気がするなぁ)。

 さて週刊STの1/13号に載ってたスポーツ関連。 「Reds end 25-year wait with final victory」というタイトルの短い記事だけど我らが山田キャプテン(笑)が天皇杯を頭上高く掲げている写真(笑)が付いている(笑)。 なぜ笑う(笑)。 似合わねー(笑)。
 いや書きたいのは記事についてだった(^^;)、そのまま引用すると著作権うにゃうにゃだと思うのでいくつか目を惹いた表現だけ抜き出してみる。

 ・Croatian striker Tomislav Maric fired in...after a wonderful four-man move to double Urawa's advantage...(fired inで「シュートを放つ」、four-man moveはハセ−ポン−アカ−ポンの素晴らしいワンタッチプレイの連携、doubleは「2倍にする」という動詞だね)
 ・Daisuke Ichikawa scored a consolation for S-Pulse...(consolationを直訳すると「慰め」なのでこの場合「一矢報いた」となる。もちろんこの後に「しかしダメだった」と続く)
 ・...but any hopes his side had of drawing level vanished when Kohei Hiramatsu was sent-off...(前文の続き。市川の話を受けているのでhis sideとはエスパルスのこと。hopes of drawing levelで「追い付こうという希望」、sent-offは退場のこと。ちなみに警告はbooked)

 後はギドのコメントとか前身の三菱重工時代から通算して5度目の優勝だとか短くまとまってるけど一番面白かったのは記事タイトルの上に小さい字で書いてあった「読解のポイント:エスパルスが同点に追いつけなかった要因にはどのようなものがあったでしょうか?」という言葉だった。 あーあ平松のせいにされちゃってるよ(^_^;)。 いやあれが最後の決め手だったのは間違いないけどね。
 ということでパラパラ読んでても面白いよ週刊ST、別に関係者じゃないけどちょっとだけ宣伝しておく。 1/13号の表紙はドイツW杯組織委員会会長であるフランツ・ベッケンバウアーだよ。


 さて明日は半年に一度のお掃除サービスが我が家にやってくるので事前点検に余念の無いダンナである(あたしゃまだ余裕)。 そろそろ始めないと視線が怖いんでアップする前に小ネタいくつか。 おやすみなさい。

 ☆こないだ電車乗ったら広告で「like.no.other」にTM(商標)が付いてたんだけどこりゃまたどういうこっちゃS*NY(^_^;)。 このフレーズはワタシ的にPhil CollinsとPhillip Baileyのダブルフィリップが歌う"Easy Lover"を思い出させるんだけどフツーの慣用句じゃないの? いいけどさ。

 ☆先週TVで「ビッグと言えば誰を連想するか(・と何人かに訊いて1人しか回答しなかった答えを予想しなさい)」みたいなクイズやっててマイケル・ジャクソンなんかもOKだったわけだが(えー)その時「Mr.BIG」と書いてたヒトがいてちょー好感度アップだった(笑)。 では「ミスターと言えば?」と言われると私なら絶対Mr.Misterなんだけど(註:「キリエ」などのヒット曲を持つ'80アメリカのAORバンド。代表作の試聴はココ。むちゃむちゃ好き)多分東京中探しても1人いるかどうかだねこりゃ、逆にもし居るなら絶対お友達になりたい(^_^;)。 …え?鈴井貴之さん?そりゃ「水曜どうでしょう」だ、この回答は結構ありそう。

 ☆1年半前に買ったケータイ(auのINFOBAR)が最近充電池のパワーダウン兆候著しい。 電池だけ買い換えようとサイトを見るともうどこにも売ってないんだけどそんなもんなの? 確かに後発限定色のホワイト(杏仁って名前だった)だけどさ、そりゃ無いぜデザインとっても気に入ってるのに、というかストレートタイプじゃなきゃ買う気にならないんだぞ責任取れau!(単に2つ折りケータイを開閉する時の音としぐさが大嫌いなだけ。理由は無い) お財布ケータイだのモバイルSuicaだの言ってるけどタカが電話じゃん? それより1人に1りなざうの方が遥かに使いでがあr(以下自粛)
posted by らっきー at 23:59| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(1) | 文字媒体全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Phil Collins + Phillip Bailey = Easy Loverという数式が成り立つ私の脳味噌w

そいえば、手持ちのソースに
何故か「キリエ」が無いなあ。
ちょっと80年代コンピが欲しくなる。
深夜の通販でやってそうなヤツ。

あ、CD、長いこと借りててすみません。<(_ _)>

そんなわけで、iPod買いました。(60GB)
動画観ると、すごい勢いでバッテリー減っていきます。

INFOBARの充電池はauショップで相談する方が早そうです。
ウチはFOMAの二つ折りSH901iS。
着うた作りまくりです。
「RADIO GA GA」とかw

Posted by あくとろん at 2006年01月20日 00:57
こんばんやー、あれ何かCD貸してましたっけ?(^^;)
'80コンピレーションならウチにほぼ全部と言っていいほどの勢いで存在しているのでいつでも遊びに来て下さいごっそりお貸しします(笑)。

新世代iPodいいなぁ、カートランスミッターで充電も一緒にできるヤツが売ってるんだけどウチの次世代機からが対象なので腹立ってるんだよね(^_^;)。でも今のが壊れるまでは使う(多分)。nanoも欲しいけどshuffle買っちゃったから我慢中だし(新しいモノ好きは大抵損をする)。

充電池は白を諦めて取り寄せ可能な黒にしようかな・と日和っています(^_^;)。職場から借りてるDocomoのストレートタイプがポイント貯まったとかでFOMAに無料機種変できるよって勧められたんだけど2つ折りしかなかったんで即刻断りました。因果な性質です。
Posted by らっきー at 2006年01月20日 20:02
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/11943741

この記事へのトラックバック

ライク・ノー・アザー
Excerpt: ストラディヴァリウスの音に感動する脳のプロセスを示唆した文章を見た。名器に拘らず多くの音楽ファンは、琴線に触れた楽音による自らの感動の記憶を持ち、それを自己の脳に於ける解析のプロセスとして、嘗て少年少..
Weblog: Wein, Weib und Gesang
Tracked: 2006-04-10 14:21
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。