2006年04月20日

またもや二度寝。ダンナに声かけられてハッと飛び起きたら8時でむきゃー(なんか昔の知り合いが出てくる荒唐無稽な夢を見てた)。

 ようやく現実世界に戻ってきたら頭痛を置いてくるのを忘れて朝から憂鬱なワタシ。 のんびり朝食後に熱いお風呂に浸かってから出勤しようと思ってたのにそれどころじゃなくなり取り合えず毎朝薬代わりに食べてるGABAチョコ1粒を口に放り込み着替えて顔を洗い準備もそこそこに出勤…しようと思ったら雨降ってた。 あぁなるほどお前がまだ居るのはそのせいか、と頭痛に語りかけながら職場へ。 平日4日連続勤務、つい去年まで全く平気だったのに最近はもうどうしようもなく辛くて実働時間の長短と比例しないところがストレスだなぁ・と妙に感心する。 関係ないけどあたしゃココの文章は極力長くならないように句読点を減らして書くようにしてる(元々は句読点大好きなのでつい多くなっちゃうんだよね話し言葉で書くと)んだけどこないだ友達にソレを指摘されたんでやっぱり読みにくいのかなぁうーむ・と思った次第。 でも変えない(笑)。 それはあたかも元々の早口を極力抑えようと仕事中にゆっくり話すよう努力するのとどこか似ているようでちょっと違う(^^;)。 結局努力にも関わらず全然治ってないのは同じ(涙)。

 頭痛と共にようやく午前のノルマを終えると午後1時(かなり早い)。 向こうのブースが全然終わってないから手伝って・と言われたのだけれど今日ばかりはどうしようもなく辛かったので「ごめん頭痛で死にそうなんで他のヒトに頼んでね」と皆の顰蹙も構わず言い放ち休憩室でバタンキュー。 30分も経った頃ボス登場、一応起きてみたら「体調悪いんだって?話は聞いたからここじゃなくて空き部屋のマッサージベッドで横になるといいよさぁさぁ来なさい」と半ば強制的に連れて行かれる。
 タオルケットを掛けてくれて機械の設定を誰かに内線電話で頼んで「全身マッサージしてくれるから調子良くなると思うよ」とボスは出て行き、やがて現れたお局さまが「全身コース15分にしておくから後は自分で設定し直してね」と行って何やら画面を操作して出て行った。 こういう所は鷹揚なんだよなぁボス・と感謝しかけたのも束の間、全身の凝りと直接の関係が薄い血管性の頭痛にはマッサージベッドの振動や高級機種のBGMや絶え間なく揉まれる感覚が大変辛くて正直有り難いんだか迷わk(自粛)なんだか分からなかったよ。 とゆーかウチのボス、我々職員に好意から色々贈ってくれたり企画してくれたりするんだけどその半分ぐらいがまた困惑の素なのだ(笑)。 毎年お中元とお歳暮に大きな観葉植物なんかの鉢植えが届くんだけど一度やんわりお断りして1年来なかったと思ったらまた去年から来るようになったのを思い出して苦笑していたら15分終了。 いやこのベッド自体は気持ち良いし高級(実家にもっと簡単なのがあって大好きだったしウチにも更に簡易型を買ってある)なんだけど頭痛の時には控えた方がいいと分かったのは収穫だったよ(^_^;)。 更に暗転。

 気付いたら午後の始業時刻10分後で慌てて飛び起きる。 ついて来るなよ頭痛め、と悪態をつきつつ休憩室に戻って顔を洗い昼食代わりの栄養ドリンクをしゃかしゃかして3分で飲み鎮痛剤も飲んでお仕事再開。 ボスがまだ心配して声を掛けてきたので大丈夫と答えたのだけれど普段ならもっとたくさん押し付けられるはずの仕事も自分でやってくれていたよ(^^;)。 たまには本当に感謝しておかないとフェアじゃないよね悪口ばかりじゃ。 こういう所は凄いと思う(やっぱりファミリーのお父さんみたいなものなのだ。問題は所帯が大きくなり過ぎたのにアバウトなやり方を変えないところだと子供、いや他の職員は皆分かっているがボスだけは想像もしていないらしい。あーあ)。

 いつもの時間に終業。 午後は少し気候も穏やかになって頭痛もかなり良くなり、飛ぶ様に帰ってきたら宅配ポストにAmazonからの荷物が入っていた。 わーいMOTHER3が届いたぜ(でも忙しいので遊び始めるのは日曜からの予定)。 宅配あんど通販カタログ各種の整理をして届いた荷物も片付けて仕事が忙しく珍しく帰りの遅いダンナを待たずに一人の夕食。 明日から3連休という実感がようやくジワジワ湧いてくる。 やったね(^_^;)。
 その明日は久しぶりに六本木まで揉まれに行き、夜はシティボーイズの公演に池上本門寺へ行く予定。 毎年のお楽しみなので頭痛とは今夜でさようならだ(よろしく>頭のヒト)。 とゆーわけで今夜も面白い話とは全く無縁でおやすみなさい。 わざわざ読みにいらした方は残念でした(わーごめんなさいごめんなさい・笑)。 これに懲りて今後ともよろしく。 良い夜を(*^_^*)。
posted by らっきー at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/16831434

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。