2006年06月01日

目覚めれば水無月。南国育ちで梅雨=6月の感覚が抜けずここ数日は貴重な晴れ間としか思えないのだが今年こそぱっきりすっきり始まれかつ終われ。

 こんばんは、らっきーです。 また月が替わって人生の節目を1つ刻んだ気分なんだけどそう思うのは別にトシ取ったせいじゃないぞ昔からマイルストーン感覚には過敏なぐらいだったんだ(言い訳・笑)。 とゆーか単にあたしゃ毎日良いお天気で涼しい風が吹いてベランダのイチゴ苗がすっかり勝手放題あっちこっち伸びてきたりするのを毎日目を細めて眺めていられりゃそれでいいのさ。 とゆーかひょっとして実が生らないのは追肥が足りないせいじゃなかったのか(今気付いたよ!)。

 もう何度も書いた通りワタシの人生のキーワードは風。 自由度のない生活と感じてきた時には相対的に、先が見えない時には主体的に、いつも想いは風へと投影されてた気がするよ。 今?こないだまで前者だったのが後者になった感じ(単に根無し草化とも言う)。 迷わない道なんてイヤだ・と思う今の自分は子供の頃から付き合ってきた打算と出たトコ勝負の混合体そのままで何だか妙に懐かしい気がする。 あーアタシ保守的じゃなかったんだ!みたいな(笑)。

 春に風を歌った曲はこないだも書いた小田和正の「春風に乱れて」とか色々あるけどこの時期に思い出すのはさだまさし「風の篝火」かな。 あまり直接に風を歌ったものではないのだけれど一面の蛍が風に揺れる様はさぞかし切なくも綺麗だっただろう、と思う。 越谷の田んぼのそば、動かない車の中で息をつめて蛍を見た日のことを今突然に思い出して小さく胸が痛んだりもする(青春だ・笑)。
 あとスピッツの「ロビンソン」、♪〜るーららー宇宙のー風に乗る〜・のフレーズが大好きで一時期カラオケでも歌えた私の貴重なレパートリーだったよ(^^;)。 ポケットビスケット(懐かしい)の「Power」って曲も♪〜南風よ伝えてよ…と始まる千秋の歌声に込められたチカラが大好きで一時期マイヘビーローテーションだったしそう言えばそのちょい前に好きだったジュディマリの「DAYDREAM」(試聴はココの3曲目)も真夏だけれど熱い風が吹いてるんだよね(ちなみにあたしゃこの曲以外は全然好きになれなかったよゴメンYUKIさん)。 あー何だか見事なぐらいに風の歌ばっか。 ついでに関係ないけど村上春樹の「風の歌を聴け」にもすごくハマった(^^;)。

 というわけで何故か新しい月のしょっぱなから回顧録なわけだが今隣の部屋で日ハムvs巨人戦の結果も知らずうたた寝しているダンナの顔を見てふと「思えば遠くへ来たもんだ」というコトバが浮かんでしまいわぁアタシもいよいよ中年ね・という感じである(笑)。 今月は夫婦ぐるみうたたね追放月間にしようと決めた途端にコレであるが仕方ない、できるコトからコツコツと・である(^^;)。 とゆーわけでメールとかにお返事したらびん缶ペットボトルを部屋の前に出しといてもう寝なきゃ(曜日別に回収サービスがあるのだ。このマンションに入って何が良かったってコレが一番かも)。 おやすみモナミ、明日はアロママッサージと歯医者とサッカー番組ハシゴの日だよっ♪←自分メモ
posted by らっきー at 23:59| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
6月の第一木曜日は「アペリティフの日」。
昨日は、午後休暇をとって(カ〜ネル嬢にご無理をおねがいしました。)、「六本木ヒルズアリーナ」でのイベントに行ってきました。
一流シェフの「アミュ〜ズ」をいくつもいただいて、楽しい時間を過ごさせていただきました。
来年もあるに決まっているので、予定をあけて待っていてください。多分、貴方のハートを鷲摑みにするイベントです。

P.S. 本日の「カ〜ネル嬢」のお言葉=「オトコなんて、バカかダメしかいませんよ。」(どちらも苦手なんで、ちょっとショック(^_^;)
Posted by ちゅ〜さ at 2006年06月02日 10:31
.
 あー、アミューズと聞いただけで心躍るワタシにとってそのお誘いはあまりに魅力的で、でも今年はバイト生活になったばかりで収入も不安定なので早退しづらかったりしたのでした。来年こそボスを説得して時間通りに行きます(^_^;)。

 …すごいっすねーカ〜ネル嬢、怖いモノ無しだ(^^;)。 とゆーかあたしゃ「バカかダメ」の部分を「デバガメ」と見間違えて一瞬驚いてしまいました(自分が馬鹿で駄目だ・笑)。
 真偽はさておき、ちょっとだけバカでちょっとだけダメな男性の方がMr.Perfectより魅力的だとワタシは思うですー(^_^)v。
Posted by らっきー at 2006年06月04日 01:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。