2006年11月01日

明けてハロウィーンの翌日(HALLOWEENは「万聖節の前夜祭」を指すのでこの言い方は本末転倒)。お菓子業界の思惑とは別に我々はその収穫感謝祭的背景をほとんど知らない。

 えーと、昨日の日付のうちに更新しようと思ってたんですが(と書けばうたた寝が原因であることは火を見るよりも明らかでこの場合火ってのは怖い顔したjack-o'-lanternいわゆるカボチャ提灯に入ってるヤツで)。 こんばんは、季節感溢れる書き込みが身上のらっきー(時差まで考慮中・笑)です。 というかおはようございます、今日から新しい月だよ(^_^)v。

 ハロウィーン・と聞く度に私なんぞは「10月最後あたりで毎年日にち変わるんだったっけ?」と思ってしまうのだけれど実はこのお祭りは日本で言うところのお盆や大晦日(ケルト人は昔この日を一年の終わりとしていたらしい)的な側面を持っているので必ず11月1日の前日、つまり10月31日なのだ。 あぁ何事も調べないと分からないわね(ついでにもう少し調べてみた)。
 農業従事者の小さなイベントならともかく収穫感謝祭という概念が我が国に浸透しているとは言い難い。 そういう祝日が無いからだね・と思ったら勤労感謝の日ってのが元来宮中儀式の1つである新嘗祭…天皇が新しく収穫された穀物を神に備え自分も食べる…から来てるんだそうだ。 戦後にアメリカのLabor Day(9月第一月曜)とThanksgiving Day(11月第四木曜)を合わせたような概念として占領軍により制定された・とある。 確かに農業分野だけではなく勤労全体を尊ぶのは良いことだと思うけど、古来から日本が大事にしてきた自然への畏敬と瑞穂の国への感謝を考えるならやっぱり収穫祭みたいな名前は残して欲しかったなぁ、と改めて思う。 愛国心ってのはそういうところから自ずと発生するんだよねぇ(ひょっとしてわざと抽象的概念に落としたのは米国の戦略の一環か・と疑ってもみる)。

 何にせよ、遠くヨーロッパの片隅アイルランドで行われていた伝統行事がキリスト教圏に伝わってお祭りになったもので、お祭りであると同時に死者の霊を慰め黒魔術や悪霊を祓うために火を焚き墓地に参ったことから提灯も仮面もトリッカトリート("Trick or treat"…お菓子よこさないといたずらするぞ・というアレ。元来は死者が神の国へ旅立つのを助けるための祈りと引き換えに魂のケーキと呼ばれる小さなパンを乞い歩くキリスト教の習慣らしい)も発生しているのだとか。 ふーん(勉強になりましたね)。
 ところであたしゃカボチャのお菓子が大好きなのでこの時期キリスト教とは縁遠い我が国でもしきりに売られるパンプキンパイとかプリンとかを美味しく頂くことで便乗するのである(*^_^*)。 今年も大地宅配でタルトを注文して現在毎日少しずつ頂いているところ(明日で終わりの予定)。 はい収穫に感謝感謝(私は昔からお菓子を作るのが大好きだけれど、何故か普通に料理している時よりお菓子作りをしている時の方が大地の恵みとしての実りに感謝する気持ちが強い気がするんだよね。粉とか木の実とかのイメージがあるからかな)。

 さて明けて古代ケルトでは新年、日本では霜月朔日。 新しい朝が来た希望の朝だ・と歌われるラジオ体操の歌ではないけれど、やはり月の初めはピリッとした清々しさを感じさせる天気であって欲しいねこの時期は。 そしてその希望は見事に叶えられている(夜明けに起きたのに書いてるうちに朝日が昇っていた。綺麗だ)。
 今月はイベントが一杯なんだよなぁ、大阪出張も近づいてきたし何より下旬には母と遊ぼう週間(今名付けた。5日間あれば週間と命名してもいいだろう)があるし。 サッカーもいよいよリーグ終盤で明後日はナビスコ決勝もあるしもう一つのカップ戦である天皇杯のディフェンディングチャンピオンである我々としては今週末からのトーナメント参加も落とせないし。 夏の終わり以降雨降ったり涼しくなったりでゆらゆらと漂っていた季節がここに来て一気に収穫へとなだれ込んでいくようで軽い眩暈を感じもし楽しみでもあり(^_^)。

 それにしても負けたね浦和レッズ(しつこい)。 こないだ書き忘れてたけどあの磐田戦の試合展開を観ていてあたしゃ中島みゆきの「時代」という曲を思い出したよ(♪〜いまはこーんーなーにーかなーしくてー・と始まるアレだ)。 短い前奏からいきなり失点してサビが来て「涙も枯れ果てて」のあたりで2点目を取られてバタバタして「もう二度と笑顔にはなれそうにないけど」まで歌われたあたりから少し冷静になってあんな時代もあったねと・という感じ(笑)。 ダンナに言ったら何だそりゃ、と呆れられたのだがきっと皆様なら分かって下さるであろう、今日は斃れた赤人たちも生まれ変わって歩き出すのだ(多分。邪魔しやがったら許さないぞ横浜FM)。

 相変わらず絶賛読書中。 ハリポタ世界にどっぷりハマっている私だがあまりにいろんな話を読みすぎてどれが公式設定だったのか段々忘れてきたあたりが困りモノである(^^;)。 買ったまま観もしないで手元にある第3巻の映画DVDも消化しておかないといけないしあぁ忙しい(少なくとも原作者公認の世界ではあるからなぁアレも。みんな美男美女すぎるけど)。

 ということで今日はお休み(やれやれ!)。 いつもの朝の後で大地宅配の注文書にマークして部屋片付けてお昼食べて午後はDHCスパでアロママッサージを受けてくる予定(変則日程だけど次回は母と一緒に行くことにしたのでその予約も取らないと)。 あ、本当にいつもの時間になってしまった(^_^;)。 それではまた。 Good day!
posted by らっきー at 06:59| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
久々なので長文です。
ごみんなさい。

11月4日はvs浦和レッズ戦@西が丘なのであります。
http://ameblo.jp/beleza/entry-10019126851.html

娘を連れて行く予定だったのですが、某大学の体験教室
(http://atom.dendai.ac.jp/release/061018_2866.html)なんぞに行くらしい。
という訳で、今回も原チャリに乗って西が丘へ向かうのであります。

我が緑組男子の部は、監督さんの髪の毛のようにチリチリ状態でゴザイマス。w
まぁ、今に始まった事ではありませんので、私には全然問題ないのですが、
表面だけの情報に踊らされている一部サポのお方が、ワーワー騒ぎ始めました。

私もコアメンバーに近づいたのか、内部事情に詳しくなってしまいまして...
来期の構想とか、誰を獲得するとか言いたいけど言えないレベルに達しそうな勢いでございます。(呆)
いやもう...あぁ、言えない。
まぁとにかく、来期も応援してあげようと思います。
読売もジャイアンツも大嫌いなのに、不思議でございます。

まぁとにかく、あのようなチームをベッタリと応援し続けると、精神上あまり宜しくありませんので、
月に2〜3回は、潮風を浴びるよう心掛けておりまする。

最近は、ワラサ(ブリの60〜70cmくらいのサイズ)釣りに励んでおりまするよ。
http://www.zukan-bouz.com/aji/buri/buri.html(参考)
なかなか強烈な引きで、大変楽しゅうゴザイマス。
異常気象のせいか、素人サンでも入れ食い状態ですな。
もちろん味もGoodでございまする。

では!
Posted by 村人 at 2006年11月02日 14:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。