2007年01月28日

二度目の車検でそろそろタイヤ交換を、と勧められてたので昼前に近所のAutobacsまで行ってきた。事前に各社タイヤの相場や特徴を調べて乗り心地と静かさを重視するつもりが。

 …185/55R15、って何かの呪文みたいだよねぇ(物知らず)。  ウチのVitz君が履いてるタイヤはどうも数が出るタイプじゃないらしく、 ダンナと2人で一生懸命探したら売り場一面に並んでる中でたった1組、ミシュランタイヤしかなかったよ(選択どころじゃない・笑)。  お店のヒトに訊いたら「あ、奥の倉庫にもう1種類在庫がありました」とダンロップ製のを紹介してくれたけど結局それだけ(^_^;)。  確かに朝晩高速通って20キロ余を通勤してるけどそれ以外には月に1〜2度私用で乗るぐらいなので、スポーティータイプです、 と言われた後者は選択できなくて結局ミシュランのにしたよ(@13,000円ぐらい)。 会計を済ませ、 待ち時間の間に近所で昼ご飯を食べて戻ってきてみたらちょうどウチのがピットに居てさっき見た棚が空になっていた。  やっぱ現物か(^^;)。
 何はともあれさっそくテスト走行を兼ねてその辺を走ってみる。 昨日ダンナと東京駅周辺に遊びに行った時丸の内oazoの丸善に売ってたノーマディックのビジネスバッグ (3WAY、縦型)を彼が気に入って買ったんだけど、私が欲しくなったトートバッグに希望色の在庫がなくて、 調べたら都内あちこちに売ってるらしいから今日にでもどっか行こうか・と言ってたんだった、 その話を思い出してららぽーと豊洲へ向かうことになった。 なんか分かりづらい日本語だな(2年もBLOGやってて今更気付くな。 というか改善の余地なし申し訳ありません・笑)。

P1010131 P1010130 土曜日、その丸善の4階にあるカフェでお茶した時のケーキ。
 あたしゃ温かいリンゴのケーキ(パイ生地の中にまる半個分ぐらいごろりと入ってる)、ダンナは柚子とヨーグルトのワッフル (プリンが無かったから選択したと思われる)。 このカフェは洋書売り場の隣にあり、 ガラス張りで外に面した大きな窓もあるので明るく落ち着いた雰囲気があって良い(^_^)。  個々のテーブル席の他に相席となる大テーブルもあり、結構広いので休日の午後にもそれほど待たずに入れる穴場である。  元祖ハヤシライスが有名らしい。

P1010159 P1010149 これは今日のららぽーと豊洲で偶然遭遇したアトリウムコンサート。
 前に来た時に知ったんだけど、ココには19世紀にアメリカで作られたパイプオルガンがある。  たまたま前を通りがかったらあと10分足らずで生演奏があるというので待ってて良い場所で聴けた。 曲目は「メンデルスゾーン: 前奏曲とフーガ」「カッチーニ:アヴェ・マリア(midiが鳴る個人サイトさんを発見。ココ。 無断リンクお許しを)」「バッハ:小フーガ ト短調(同じくmidiはココ)」。  演奏者の女性はどうやら藝大のオルガン科出の方らしい(細身の綺麗なヒトだった)。 私はクラシックの中でもバロック音楽が一番好きで、 自分でもチェンバロやパイプオルガンを習いたいと思ってたことがあるほどなのだが、今日の演奏で改めてその魅力を思い出したよ。
P1010156 演奏者の両側にある丸いノブ(縦に2列ずつ並んでいる。写真の左端はその一部) を押し込んだり引き出したりして設定を合わせてから演奏するのが面白い。
 椅子は固定されており鍵盤全体とほぼ同じ幅があるのだが、その下、演奏者の足もと一杯に 「エレクトーンのものより長いペダルがずらりと並び、両足の足先のみならずかかとや足裏全体を使って操作するようになっている。  写真のように指で弾いていない鍵盤も上下して倍音を作り出しているのだが、 足で踏みっぱなしにすれば鍵盤もそのまま押下されたまま音が鳴り続けるし、それ以外にも左右のノブ操作によるものと思われる発音もあった (とダンナが言っていた。あたしゃ一心に足捌きに見とれててそこまで気付かなかった)。  まさに両手両足で奏でる何層もの音の連なりが宗教的高揚感を思わせて、大勢のヒトが居る中でその様に酔う自分が少し恥ずかしくて (それは性的なものと同じく本来パーソナルな体験であるはずだと私は固く信じているので・笑)。  あっという間に、 と感じられた時間の後に演奏が終わり、一礼する演奏者のお姉さんに拍手をして我々はその場を立ち去ったのだった。  ウチのダンナはパイプオルガンの音色を聴くと「お腹空いたような気持ちになってゾゾゾゾってして苦手」 なのだそうだが今日は特に逃げもせず静かに聴いていた(よく分からないヤツだ)。 あーいいなぁ、 オルガンコンサート聴きに行きたいなぁ(*^_^*)。

P1010172 ららぽーと内の東急ハンズで無事探してたトートバッグ (一番小さいサイズにした。理由はストレート携帯電話であるINFOBARが入るポケットがそれにしか付いてなかったから) を買えたので、こないだ来た時にも訪れた中国茶屋「桂花茶寮」でひと息。
 あたしゃ醍醐(チーズケーキの一種)のクレープ包みとライチ紅茶をオーダーした。 ダンナは3種類盛り合わせとアイスコーヒー。  普通のティールームで出るチーズケーキより少しエキゾチック(当然オリエンタル)で、 温かいフレイバーティーと良く合うホッとするお味だった。 また忘れた頃来ようっと(ここも結構他の店が混んでても入りやすい。 中国茶屋って敬遠されやすいのかなぁ、すっごく美味しいのに)。

 その他、細々したものを買って無事戻ってきた。  新しいタイヤは気のせいか最初に履いてたYOKOHAMAタイヤより静かな気がする(が気のせいかも)。  あと1年半ちょっとでクルマ買い換える予定なのでそれまで頑張って欲しいものである。 早速今まで使ってた通勤バッグ (米アメリバッグ社のワンショルダー、ナイロン製のヤツ。少なくともここ数年通勤に使ってたけど全くヘタってないのは凄い) から必要なものを出して入れ替えてみた。 明日からこれ持って行くもんね(^_^)/。
 …あ思い出した、明日はまた仕事なんだ(^^;)。 ボスは先週数日休んでたので久しぶりに顔を見ることになる。  また怒らないようにして働こうっと(リラックスの素持って行こうかしらん)。 おやすみなさーい♪



 追記。 so-net通販で頼んだっきり忘れかけて…いや、 いつ来るのかと思ってた浦和レッズリーグ優勝記念グッズが今夜ようやく届いたよ\(^o^)/。  Tシャツはハンガーに掛けてしばらく居間に飾っておく予定でニットマフラーは自室の机の横(というかロフトベッドの横枠) に掛けてしばらく飾っておく予定でストラップセットは1組ダンナにあげてもう1組を自分でさっさとバッグや折り畳み傘に付けてある(^_^)。  画像はまた明日にでも(自慢・笑)。

posted by らっきー at 23:58| 東京 ☁| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 こんばんは!
 毎週美味しそうな写真ですね(^^)私は余り甘いものには惹かれないのですが、フルーツはスキです。どちらかというとショッパイ、スッパイ系がスキです(だから高血圧。。。汗)

 話変わりまして、飾りたくなるTシャツで良かったですね。こちらはゲンナリです。選手が移籍するのがユニのせいというのも、ありえなくない話に思えます。あの襟は(TT)

 今年はJ2の試合(もちろん東京V)を見に行こう♪鹿君には秋田選手あたりをエサにして。きっと名波の選手生活は長くないから、しっかりと目に焼き付けなくては(;;)
Posted by ??こ(真剣に悩み中) at 2007年01月29日 21:42
.
 こんばんは、お返事遅くなりましたがお元気ですか?
 なんか最近、結構甘いモノを食べてる自分に気付きました。ダイエット中なのに(目標体重と体型になるまで半永久的に続くこの生活)。
 私もケーキ以上にフルーツが好きですが果糖というのは結構馬鹿にできません。こないだうっかりドライフルーツを買ってきてしまったのですが美味しいのでつい手が出てしまい、大変後悔しています(^^;)。

 しょっぱい&すっぱい系がお好きとはさてはじゅびこさん、田舎のおばーちゃんと気が合うでしょう(笑)。元々のスリム体型に磨きがかかっていらっしゃるのではないかと思います。あぁ本当に、5キロぐらい進呈したい気持ちで一杯です受け取ってはいただけませんでしょうか(^_^;)。

 実質的なシーズン開始まであと1ヶ月ですね。ご贔屓のヴェルディはFC東京とプレシーズンマッチをやるそうで、実は私もこの試合観てみたいなぁ・などと思っています(余程暖かくてお天気が良かったりしなければ行かないでしょうが)。
 でもJ2の試合って結構楽しいですよ本当に。違う種類の緊張感とのどかさが同居していて、時々物凄いミドルシュートとかが決まります。ちょー1対1を外したりもされます(笑)。今年も楽しみましょう!

 …一度現地で村人さんにお会いしてみたいものですが(ぼそっと)。
Posted by らっきー at 2007年02月02日 00:08
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。