2007年10月14日

休日に体調崩してお仕事までに復活・というつまんない社会人の鑑みたいな日曜日。1ヶ月前まで暑いの何のと文句言ってたのが最早信じられない小さい秋みつけた。

 皆様こんばんはー、「月曜日」とハチマキしたキャラクターが戸口からこちらを覗いて「やぁ」とか言ってるAA(アスキーアート。 各種記号を使って画面に描く絵みたいなもの)が頭に思い浮かべられてげんなりしているらっきーです。 どっか書いたことあるよなぁ、 と思って探したらこのエントリにあったので見て同じようにげんなりしたくなった奇特な方のみご覧あれ(笑)。  やめといた方がいいと思うけど(^_^;)。

 今朝は早起きして滞ってた各所へのメール返信や書類作成をして、 ベランダのブルーベリーに水をあげてWeb巡りしてたらダンナが起きてきたのでミルクティーを淹れて9時からの「題名のない音楽会」 で中村紘子さんが「皇帝」を弾いてるのを2人で聴いた。 先週は大学生に教えてたけど今日は自分で弾いてる (あたしゃ評論家じゃないので演奏の良し悪しなど区別はつかないが、ただ自分が好きかどうかは分かる。やっぱりいいな、このヒトの演奏)。  もうずぅっと長くやってる番組だけど、こないだ久々に観てからは日曜の朝の楽しみにもなっている。  ピアノコンチェルトは特に自分が若干叩ける楽器だから余計に気になるし大概の曲は楽しんで聴ける。  でもやっぱりショパンのバラード第一番に勝るマイベストは未だに見つけられないけれど(やっぱピアノ曲の方がいいや)。
 そう言えばこないだどっかの番組でやってた女性ピアノデュオ「FUTABA」、 ちょうどその日がデビューアルバムの発売日とかで演奏してるところをしばらく聴いてたんだけど、こりゃ凄いよ。  何が凄いって2人とも裸足で、平気で立ったままあるいは中腰で弾いちゃうのだ。 こりゃ肉体労働だわ(^_^;)。 1台4手→2手 (で残り2手はピアノを離れて踊ったりもう一台の方へ移動したりする)→2台4手(すなわち1人1台) →また戻ってきて手が絡み合う1台4手→…みたいに自由自在にステージを動き回り、 その呼吸はピッタリでレパートリーもクラシックからポピュラーから映画音楽アニメそしてオリジナルと幅広い。 うーむ、 アルバム買ってしまおうか(^^;)。 あ、そんで思い出したけどこないだ買ったきりまだ聴いてない男性ピアノデュオ 「Les Freres(レ・フレールと読む。2つめのeにはアクサングラーブ…上に付ける読点みたいなの… があるけど文字化けしそうなんで省略)」のCDも早く聴いて比較しなきゃなぁ(^_^;)。 iTunesに入れてnanoで持ち歩くか (早くやれ)。

 のんびりミルクティーをすすっていたら、ダンナが突然「出かけるから早く支度して〜」と言う。 え、ドコ行くのだこんな朝早くから、 と思ったらこないだから気になってた三菱自動車の丸っこい軽自動車「i(アイ)」を見に行くらしい。 あ、じゃぁ行く♪(現金)
CIMG4540 実はすごい寝癖(でも後ろだから見えてない)のダンナ。 エレベーターで降りる間にカメラ出して写真撮ってしまったよ。本人焦って1階の洗面室で必死に水付けて直してた(笑)。

CIMG4542 やってきました江東区の三菱ショウルーム。
 あれ、見てんの「i」じゃないじゃん(笑)。 三菱の数少ないヒットと言ってもいいLancer Evolution、 通称ランエボのX(ten)を覗き込んでいるキャツの写真を撮ってみた。  お店に入って見回したらお目当てが置いてなかったからその辺のヒトに「アイ見たいんですけど〜」と言ったら「今出してきますので、 お待ちください」と言われたのだ。 おっかしいなぁ、ランエボ以来のヒットだったはずなんだけど(所詮軽自動車。 というか先ほどから失礼な発言の数々だが一応我々2人は最小単位株主だ。えっへん。 しかもこの会社がスポンサードしているJリーグの某チームの熱狂的サポーターでもある。全然伏字の意味がない・笑)。
CIMG4549 CIMG4554 来ました、ねずみ色の「i」。形が可愛いよね〜。真正面の写真撮り忘れたけど、 なんかウサギとかげっ歯類を思わせる顔だ(^^;)。

CIMG4548 運転席側から撮影。何しろ特殊なデザインなんで、結構中は広く感じる。
 何しろ、ウチのVitz君よりホイールベースが長いのだ(すごい端っこにタイヤあるよね)。 おかげでエンジンがその間にある、 いわゆるミッドシップ形式である(リアタイヤの隙間から一部見えてるぐらい後ろにあるんだけど)。 試乗まではしなかったけど、 4人乗りまでは充分だし、ターボ車で4WD(寒冷地仕様らしい) を買えばパワー不足も何とか補えそうだし普通にごく時々街乗りする分には問題ないんじゃなかろうか。 うーむ、 家族のファーストカーとしてK carを考えるようになるとは我々も可愛らしくなったものよ (もともとFestivaだのMarchだのVitzなんかに乗ってたくせに文句言うなって感じ)。

 じゃぁ検討してまた来ます、とパンフレット一式を貰い、アンケートを書いて退散。 どっちにせよ今のVitz君が来年車検だから、 買うにしても今年中はまず無いんだけど(^_^;)。
 ついでに隣の東京イースト21(ホテルと小さな飲食店街がくっついてるチャチな複合施設。 中に入ってたapitaってショッピングモールが撤退してしまったので、ますますショボくなった。お気の毒。というか場所がイマイチだ) を探検してみる。 と、広場で何かやってる気配。
CIMG4555 見えるかなぁ、特用林産物フェア・と書いた看板がある。栃木だの岩手だのの特用林 (森林法による特用樹の育成のため自治体の指定を受けた場所らしい)で取れるきのこや炭などの産物をアピールする催しらしい。
CIMG4559 子供に喜ばれそうな「原木しいたけもぎとり体験」コーナー。小学生以下だって、ちぇっ (期待するな)。
CIMG4556 CIMG4558 おおう、あれに見えるは「炭火焼き試食」(無料)…んで、 貰ってきました我々も(^^;)。お腹空いてたんで美味しかった♪
 結局最初に貰ったしいたけのバター醤油焼きがあまりにも美味しかったので栃木産の干ししいたけを1袋(300円也)買ってしまったワタシ (釣られてる)。

CIMG4569 錦糸町まで戻って例の「土風炉」でおそば食べた。 季節の野菜かき揚げセイロそば。
 あんまり食欲なくて、大部分残してしまったよ。 この辺からおかしいと思えば良かったのだ、 あたしゃてっきり精神的なものだと思ってたんだけどどうも風邪ひきかけてたらしい。 かなりダンナに手伝ってもらってしまった (キャツは蕎麦以外の何とか定食とかを頼んでた)。

 もう一箇所行くところがあったので、錦糸町駅から小岩行きバスに乗って自宅前を通過して1ブロック先で下車。  Vitz君の法定点検(6年目)が今月だったので、整備場を持ってるTOYOTAのお店まで予約に行ってきたのだ。  このクルマは元々世田谷に住んでる時にNetz Toyota Hubport若林で買ったものなんだけど、 前の職場にトヨタのヒトが出入りしていた関係で今まで点検整備関係は全部そちらにお願いしていた (鍵を事務に預けて頼んでおけば仕事してる間に持ってって綺麗に洗車してくれて… それはあくまでおまけだけれど実はワタシ的には一番有り難かった…帰るまでに戻しておいてくれたものだ)。  でも職場変わっちゃったからもう22Km先の販売店まで高速飛ばして行くのも面倒だし、 買い換えるまでせいぜいあと1〜2回の点検だろうから・と徒歩圏にあるこのお店に狙いを絞っていたのだった。 忘れないうちに、 と車検証を持ってダンナと一緒にお店のヒトと話をして、販売店共通の整備カードにある情報をアップデートしてもらって (現住所が入ってなかった。何たるこっちゃ)、来週の水曜午後に点検の予約を入れて帰ってきた。

 それにしても三菱とトヨタ、1日で2軒のショウルームを訪れてみて改めて感じるのは両者の会社としての体力 (というのは変かもしれないけど)だ。 ひょっとしたら買うかもよ・的なノリでクルマ見せてもらったのに三菱はあっさりした接客だったし(しかも私がこれ見よがしにデジカメに付けてた浦和レッズのリーグ制覇記念ストラップを目の前に出してたのに前歯が2本欠けてた担当のおじさんは気付きもしない。ちきしょー埼スタビューボックス観戦券付けてくれないと買わないって言っちゃうぞ・笑)、 単に法定点検の予約をしただけだったのにトヨタでは好きな飲み物を出してくれて整備担当と新車担当が代わる代わる話をしてくれて、 最後話が終わったので飲みかけのアイスティーをそのままに席を立とうとしたら「まぁごゆっくり」 とさっきの新車担当さんが横にすいっと腰を下ろしてきてしばらく世間話などに付き合ってくれた。  「あそこのショッピングモールのお隣のマンションですよね?」と言われる。 住所からすぐ分かったらしい。 「最近、 あそこにお住まいの方で2軒、クルマ要らなくなったし駐車場高いから、と手放された方がいらっしゃるんですよ」という話を聞く。 あぁ、 掲示板に貼ってある空き駐車場の申し込み案内の数が増えてるなぁ、と思ってたので2人して納得。

 どうやら担当氏は時々あのショッピングモールでタバコ休憩などをしているらしい。  「どうしてあんなに大したお店がないのにあそこは人がたくさん来てるんでしょうねぇ」と皆で不思議がってみる。 多分、 子供連れに優しい作りと地縁みたいなものだろう。 確かに、 スーパーに寄るのが大きな目的だけど何かイベントやってりゃ休日なんか見に行っちゃうもんなぁ (錦糸町の近くに住んでる前の職場のなんちゃって常勤I嬢も毎週末には子供と来るって言ってたし。まだ鉢合わせしたことないけど)。
 その話の合間に「我々も次はどうしよう、車辞めちゃおうか他のに買い替えようか迷ってるんですよ」みたいなことをダンナが言ったら 「それならおすすめはプリウスですよ、今はガソリンも高いし」みたいなさりげない売り込みもされて流石である(笑)。  でもほんと今ってガソリン高いよねー。 ダンナが昔原チャリに乗ってた頃がリッター145円ぐらいで、 今それより下手したら高いもんね(^_^;)。 ほんと自動車通勤しなくなって良かったかも。  まぁそういうセールストークみたいなのに笑顔で頷きながら聞いてる我々のバッグの中にはアイのカタログ一式が入ってるわけだけど (お互いタヌキだ)。

 まぁ要するに、三菱には今の三菱たる原因がありトヨタは良くも悪くもトヨタだということだろう(変な結論)。  帰り際には出口横の長机に積んであったバラまで一輪貰えて、何だか複雑な思いで帰ってきた。 話題のショッピングモールに寄って、 夕飯の材料の買出しをして帰ってきた。 いよいよ体調が悪くなったので、 一輪挿しを出してきてさっき貰ったバラを食卓に飾って薬を飲んで居間の寝椅子でカタログ眺めてたら眠くなってきてしまった。 あぁ、 J2サッカーもやってるし昨日のナビスコ準決勝第2戦でFマリがフロンターレに痛快にやられる試合の再放送もこの後やるのに、 と思うがどうしようもない。 暗転。

 「そろそろ起きなさいよー」とダンナに言われてふと目覚めれば夕方6時(真っ暗)。 食欲がないからワタシの分の夕ご飯はいいや、 と言ったらダンナがじゃぁ私は豚肉と野菜入り煮込みラーメン鍋を作るからアナタちょっとだけでもつまみなさい・とさっさと準備を始めた。  あまりに申し訳ないので隣で食器だけは洗う。 あと、冷蔵庫にエリンギが余ってたのできのこ好きじゃない彼のために刻んで入れてあげる。  形式的に有り難がられる(笑)。 あぁ、 昨日の夜に作ってもらった焼きソバも一部食べ残してまだ冷蔵庫に入ってるのにこの食欲の無さはどうしよう。 「そりゃ風邪でしょう、 まったく変だと思った」とダンナ。 はいはい私が食欲なかったらそりゃ変ですよ、ふんっ(時々キャツは私より私のことをよく知っている。 ちきしょー)。

 以上、なんかよく分からない日曜日だった。 結局少しだけ鍋の中身を恵んでもらい、 一応食べてからまた薬を飲んでボーッと過ごしていたのだけれどちょこっと体調が回復したのでそうだ更新しようと殊勝な事を考えて現在ブログマイスターと格闘しているところ。  最近のコイツは少し素直なので、今日も写真のアップロードが途中で止まらないことを祈ろう。  できたらアップしてお風呂入ってのんびりメールでも書こうかな、と思っているところ。 あぁ、 普段あまり飲まないビタミンのサプリメントまで出してきて週明けに合わせて何とか体調を戻すあたりは私もビジネスパーソンの端くれではあるのか。  何だか落ちた気分(どこから・笑)。

 そして今夜の一曲は、昨日の帰りふとiPodから流れてきて何だか途中からリピート状態にしちゃってたCraig David (feat. Sting)の"Rise and Fall"。 ええっこの曲をまだ選んでなかったのかワタシw(゚o゚)w・ と念のため検索してみて自分で驚いてしまったよ(多分いまお気に入りを挙げよと言われたら間違いなくBest 5には入る)。  2002年に出たアルバム「Slicker Than Your Avarage」に入ってて、実は一度このBLOGで取り上げたことはあるんだけど「今夜の一曲」 シリーズでご紹介するのは初めてだ。
 歌詞はココ。  有名になりたいと憧れてスーパースターになった代わりに落ち目不人気を怖れ多くのものを失ってきた男が、 自らの間違いを告白しもう一度だけチャンスをくれ、と唄う歌である。 スパイスの効いた詞で、 そのひねり方にはStingに似たものを感じるんだけど、彼も作詞に携わっているのだろうか。  「僕が今プレイしているゲームには囚人はいない、ただ犠牲者があるだけだ」とか最初に見た時には震えたよ(拙訳失礼)。  メロディーも素敵で、特に♪〜I'm not the man I used to be, used to be...と繰り返されるあたりの切なさには思わず涙が出るほど大好きな曲だ。 本当に良い曲なので、 もし御存知ない方は是非一度だけでも視聴なさってみて欲しい。
 ちなみにギターで繰り返されるB♭−A−G−F♯のループはStingの名曲"Shape Of My Heart"から取られたコード進行がベースになっていて、歌詞の中にも「ボクの心の本当の形を君に見せてももう遅いかい?」 という一節がある(また拙訳失礼)。 そう言えばどんどん脱線するけどこのyoutube画像みて思い出した、 これジャン・レノが主演してた映画「Leon」のsoundtrackで使われてたよねぇ。  あたしゃめったに映画は観ないんだけどこのお話は好きで何度も何度も観たよ。 リュック・ ベンソン監督は細っこくて目だけ大きなオンナノコ女優が大好きという噂で、だから広末涼子に目をつけて何か撮ったんじゃなかったっけ、あぁ 「WASABI」だ。 観てないけど(大学に入ったなら投げ出さないで頑張れよコイツ・ という理由でしかないのがワタシの了見狭いところだ、事情はあっただろうにねぇごめんヒロスエ)。
 とにかく、クレイグ・デイヴィッドとスティングの出会いは何と幸運だったことだろう、と思わせてくれる曲だ。  本格的な秋の始まりの今に相応しいと言えないこともないし(ちょっと強引かしらん)。

 私は秋が好きだ。 大学時代は春のエネルギーが湧き上がってくるのが身体で感じられてそれはそれは好きだったんだけど、 歳を重ねるにつれ秋が奏でる惜しみない絶唱の哀しい美しさが分かるようになってきた(気がする)。  それは若い頃にいくら言葉で表して理解したつもりになっていても中年になってそこに身を置いてみれば何も説明を付け足さずとも解る類の感情だと思う。  あーやだなー、とも思い、嬉しいな、とも思う、白秋。 おやすみなさい(たまには静かに。風邪ぎみだし)。

posted by らっきー at 23:10| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

セサミンE 150粒入り
Excerpt: セサミンE 150粒入り・ビタミンB6の真髄・伊藤園、日常的なソバ茶の飲用が血液流動性の改善に有効であることを確認・お米に混ぜて炊くだけ、簡単!太平 なつかしの味 雑穀 時代飯 500g・黒豆、小豆、..
Weblog: サプリメントの極意
Tracked: 2008-02-02 12:21
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。