2007年10月31日

はっぴーはろうぃーん(*^_^*)。大地宅配で買ったまるごとカボチャを1週間キッチンの片隅で寝かせておいたのを何とかしなきゃ、と気ばかり焦りつつ過ぎる神無月晦日。

  エアータオルって手をかざしながら動かしてると皮膚が凹んでって面白いよね(久々に行ったスポーツクラブの感想がこれか・笑)。  こんばんは、あの風圧ってどういう計算で決めてあるんですかねぇ絶妙だと思うんですが、のらっきーです。  今日は朝いつものようにダンナを送り出して、のんびりミルクティーと一昨日買ったパンの残り物なんかをつまんでTV観て、 大地宅配の空き箱を出して運動しに出かけたよ。 実に3週間近くお休みしてたから新鮮な気持ち(^^;)。
 朝一番のラテンビートのクラス、相変わらずのメンバーさん達が来てて何だか懐かしい(大袈裟か)。  インストラクターのAさんはしっとりした大人の女性なんだけど実は話させると面白い、というヒトで、 3週前とステップがあまり変わってなかったので取りあえず置いていかれずに済んだ(もともと初めて参加するヒトも多いクラスだから、 めったに新しいことが加わったりはしないんだけど。アドリブは面白い。ラテンって本当に女性を綺麗にするための踊りだと思う。 上達しなきゃただの盆踊りだけど・笑)。 いつも以上に汗をかいて終了。 しばらくぶりなので、 念入りにストレッチをしてブルブルマシンに乗る。 うわー揺れる揺れる(霜降りの部分が柔らかくなっているのであろう、と想像)。

 本当はクロスカントリー風踏み込みマシンをやろうかと思ったんだけど、久しぶりにいきなり動いてどっか傷めでもしては、 と中年に相応しいことを考えて今日のところは自転車漕ぎマシンへ。 最近読んでなかったペーパーバックを読み始めたら熱中してしまって、 気付かない間に35分も経ってた(^^;)。 慌てて軽くストレッチしてシャワー浴びてサウナで8分間温まってから出てきたことであったよ。  気持ち良かったので、明後日も普通に行くことに決定(^_^)/。 大好きなクラシックヨーガのクラスもあるし (でも玄関のところに貼ってあった掲示では今週と来週はいつものインストラクターさんじゃないみたいだ。 もじゃもじゃ頭でどっちかと言うと柔らかい物腰で、優しい低音の指示が気持ちを落ち着かせてくれて好きなんだけどなぁ、残念)。

 途中、銀行でお金を下ろして通勤定期の更新をした。 真剣に腰を据えて働く環境ができたので、今回は6ヶ月定期(24,000円余) 。 これだけ払ったんだから使い終わるまで今の職場投げるなよ、とか冗談半分で考える(^_^;)。 仕事を投げる気は無いのだが、 時々満員の通勤電車は投げたくなるんだよね(月曜日なんか本当にひどかった。 魚拓取るみたいにぎゅーぎゅー押されて前のおにーさんの背中に張り付かされたので、さぞかし彼も不快であっただろう。 私もほんと息吸えなくなるかと思った。咳出るし)。
 自動更新機から出てきたマイSuicaを眺めて、ちょっといい気持ち(20.5.6までって書いてある)。  これからは通勤時に見る度に春を思い出せるんだなぁ、って感じ。 冬へと傾斜する季節にも私のバッグの中には小さな春がある、 と思うと何だか嬉しいではないか(私だけ、かしらん)。

 仕事の帰りに隣のスーパーへ寄って夕飯材料の買出し。 何だか、久しぶりに料理する気力が出た気がする(この2週間、 食事らしい食事ってほとんどしてない。何がいけないって、ダンナに迷惑をかけてるのが一番ダメだと思う。 もともと一人暮らしが長かったヒトだから、 自炊なんて全然苦にならない上に私の分までちょこっと余計に作ってさりげなく分けてくれたりするんだけど。 でもさすがに今日はちょっと残業するってメールも来てたし、申し訳なく思い続けてきたので気力を振り絞ってご飯作った)。  残業とは言え6時半には帰ってくるダンナと一日の出来事などについて話しつつ甘鯛の開きをつつく (自衛隊機が火を噴いた小牧の基地には彼の元カノが居て、私とも友達だったのだ。 あと開院16年目にして休止になったと伝えられる北区最大の東十条病院の所在地付近は彼のホームグラウンドである)。

CIMG4814 Halloweenには欠かせない、まるごとカボチャ。 大きさ比較のため500円玉と一緒に撮影。
 ハロウィーンはケルトの人々の大晦日のお祝いで、という話は前に書いたことがあるけど(あった。ココ)、 大地宅配の注文書を眺めていたら魔が差してついjack-o'-lanternにするわけでもないのに丸ごと1個頼んでしまったのさ。  こないだ職場のバーベキューで食べたカボチャの美味しさも忘れがたかったし (単にアルミホイルで包んで蒸し焼きにしてバター落としただけだったんだけど馬鹿売れだった)。 手をつけるなら今日でしょう、と、 取りあえず前回の真似をすることにした。 夕食後にアルミ包みにしてオーブンレンジに放り込んで、 よく分からないから200℃で25分焼いてみる。 これから何か作るにはあまりにも時間が遅くなってしまったので、 ダンナからの大丈夫かまたひどい事になったら知らないからね光線を無視しつつ取りあえず明日考えることにして粗熱を取ってるところ。  生のカボチャは硬いけど、これなら楽にナイフが入るだろうからやっぱり目と口をくりぬいて提灯にするという手もあるな(何か違う)。

 とキッチンの中を動き回っていたのであるが、どうも何だか大腿四頭筋あたりに違和感が(^_^;)。  やっぱこれスポーツクラブのせいかなぁ、だとしたらワタシってちょっと若い?(単に筋肉が悲鳴をあげてるだけ、という話も)
 もともとあたしゃ運動には向かないタイプで、普通に平らなところを歩いていてもほんの時々だけど、 足首がガクッって外側に倒れてこけそうになったりすることもある(内反足の気があるのだろう。ウチの母によると、 あたしゃ生まれた時に股関節にも軽度の脱臼を持ってたらしい。なぁんだ親のせいか・笑)。  歩いててうっかり反対側の足の内側を蹴っちゃって骨に響いて痛い、とかは日常である。 気をつけないと靴がそこから傷む。  関係ないけどすごーくわずかに下垂足ぎみでもあり、これもごくたまにではあるけれど歩いていて靴のつま先からガッ、 って着地しちゃってうわぁって驚いたりもする。 子供の頃からだからなぁ、加齢とは関係ないと思うけど(多分・笑)。  神経内科専攻の友達がいるから今度対処法を訊いてみようっと(^^;)。

 ちなみに自慢ではないが、解剖学は大の苦手なのだワタシ。 さすがに自分の仕事範囲ぐらいは頑張って覚えているけれど、 関係の薄い部位なんて突然言われても思い出さないことがしばしばである。 でもラテン語の用語は大好き(本末転倒・笑)。  何しろ最初に習った脊椎からして既に凄い、vertebra(e)って綴るんだよ?  いきなりvで始まる単語が語彙に増えちゃったじゃないのさ(嬉)。
 とにかく単語フリークな私は嬉しくて、その辺の解剖図を見ながらあっちこっちの単語を読んではふふーんこの響きが良いねぇ、 と浸ったりあぁ英単語の語源はそれかぁ、などと全然関係ないことを思っていたものだった、授業中に(^_^;)。  そしたら何たる天の悪戯か、 次の時間にいきなり抜き打ちテストがあってクラスの中で合格点ギリギリに達してたのは私一人だったんで皆に感心されてしまったんだよなぁ、 あれは今考えても大いなる勘違いだったよ皆さん(笑)。 とゆーかその解剖学のセンセイ、 すっごく怖くて有名な人だったんだけどあたしゃおかげさまでその後も睨まれずに学年を終えることができたんだった、 人生何が幸いするか分からない(でも絶対違う・笑)。

 さて、馬鹿ばっかり書いてないで明日に備えて寝ないといけないのでこの辺で。 今夜の一曲はちょっと古いところから、 Marilyn Monroeの唄う"River of No Return"をご紹介してみる。 1954年の映画「帰らざる河 (原題は曲名に同じ)」の主題歌で、もともと歌手ではないモンローでも歌えるようなテンポと音域で作曲された、と聞いたことがあるよ (真偽は知らないけど)。 もう音源も古いんだろうけど、今聴いても彼女の息遣いが聞こえてきて、切ない歌詞(最後に付けとくね) も引き立とうというものである。 "Wail-a-lee(ウェイラリー・みたいに聞こえる合いの手。すすり泣く、 を意味するwailからの造語か地元の言葉だろう)"の繰り返しが川の流れを思わせて、あぁ全ては戻らないんだなぁ、と感慨に耽ってみたり。
 直接関係ないんだけど、モンローみたいな女性のことを皆さんセクシーと呼ぶよね。 もちろん言葉としては正しいんだろうけど、 私に言わせればセクシーよりエロティックの方が素敵な日本語だと思う(もともと英語だ、と突っ込むなかれ。 カタカナで書いたのはそういう意味だよ)。 なんか、当節は直接性的なものを匂わせるだけでも前者と呼ばれてしまうんだけど、 後者はそれに加えてそっち方面のちょっとドキッとする魅力を内包した言葉なんじゃないかと思うわけさ。 この情報氾濫時代に皆、 セックスに過剰な幻想を抱きすぎじゃないかな、と最近考えたりもするワタシとしては(べっ別に、機会がないからそう言ってるわけじゃないぞ。 仕事柄もにゃもにゃ・笑)。

 さて、明日まで働けば3連休♪ なので、取りあえずオーブンから出したばかりのカボチャは室温に戻ったら冷蔵庫に入れておいて、 明日割ってみてパイにするかシチューに入れるかそのまま美味しいスプレッドにするか考えようっと(^^;)。  ちなみに種はすり潰して飲むと寄生虫の駆除ができるよ(普段は役に立たない情報。でも実は私、 前に公務員だった時これを役立てた場に居合わせたこともある。何が幸いするか分からないよ本当に)。
 天気予報によると東京は雨らしいので、明日ご予約のお客様各位におかれましてはどうぞ大幅な遅刻などなさいませんよう、 平にお願いするわけで頼むよホント(変な頼み方)。 まぁとにかくおやすみなさーい(ケルトの人々には良い新年を。 日本の人々には普通に良い夢を☆ミ)。



MARILYN MONROE lyrics
posted by らっきー at 23:54| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。