2007年11月14日

そしてWe Are The Champions...of the ASIA!!! 我が家のTV前をスタジアムの3万分の1のミニチュアに変えて声援を送った日々は報われて、まず一冠。

 

 
いやーおめでとうありがとう、皆さんのおかげで我らが浦和レッドダイヤモンズ、 今夜無事アジア王者になったよ\(^o^)/☆ミ。 お祝いメッセージなどもぽつぽつ頂いて嬉しいらっきーです、こんばんは。
 いやぁつくづく、因果なチームを応援していると思わざるを得ないさ。 多分、 サッカーが1チーム何人で試合しているのか知らない方々はワタシが何をそんなに騒いでいるのか全然理解できないんだろうなー(^_^;)。  でもそういうヒトには分からない、この思いがどれほどに我々の血となり肉となってきたのか。 いや、良かったですね、 常識のコチラ側にお住まいで(^_^)。

 というわけで私の寿命は10年縮んだわけだが構うものかは(昨日のエントリ参照)。 血の契約、というものを私は信じているので、 本気で願った結果がそれなら神様仏様何か様に約束のものを捧げるべきだろう、と思うのだ。 いや、 自分で残りどれだけなのか分からないから完遂できるかどうかは分からないけどさ(^^;)。 まぁ適当に持ってっちゃってください、 あたしゃ文句は申しません(多分)。

 …あー、それにしても疲れたよ(応援疲れ)。 いや、本当は21時からBSで昔懐かしい「小さな恋のメロディ」 をやっててちょっと観たかったんだけど、とてもそんな牧歌的な雰囲気の日じゃなかったさ今日は(そりゃ仕方あるまい。 初挑戦でファイナリストというだけでも心臓バクバクなのに舞台は我らがホーム埼スタだよ? どんな空間になってるかなんて画面観なくたって想像できるじゃないか)。 とにかく、ひどい内容で結果だけ得ている、 と揶揄され続けてきたけれど、今年の目標がまず1つ手に入ったのだ。 我々には喜ぶだけの資格がある、と思うよホントに(まぁ今までどんなに心配したか・ 笑)。
CIMG4930 夢に見た優勝カップを掲げているのは本日のゲームキャプテン、鈴木啓太。
 オリンピック代表チームの予選でキャプテンを務めながら本戦前にふるい落とされた彼の、多分一番大きなタイトルだ。  この後すぐ中継はおしまいになっちゃったんだけど、 後で伝え聞いたところでは現在肉離れで離脱中のチームキャプテン山田暢久がこの場に引きずり出されてきて照れながらもカップを掲げていたのだそうだ。  スタジアム全体がものすごく盛り上がったと聞く(夜中のBS録画で観られるかしらん)。  小野伸二もグラウンドコートを着てニコニコしていた。 自分がほとんど出ていない大会での優勝、悔しくないはずがない。  でも今はしっかり身体を治してもらうのが先だ。 久しぶりに見る彼の顔に、そんなことも思う。 冷蔵庫からカロリ取ってきて一人で祝杯 (ダンナは後で飲むからいいって)。 至福の夜だ。


 さて、サッカーの話は一旦置いといて。 今日も東京は本当に良いお天気、というか抜けるような快晴だったよ。  昨日は空腹だった割に食事を摂る暇がなくて、今朝いつもの体重測定をしたらおやおや、こんな数字を見たのは本当に10年ぶりだ(どこまで行くのかしらん。当時の底ぐらいまで行けば何かまた違うものが見えるだろうか)。 ダンナに報告したらあんまり喜んでない。  勘の良いヒトだから、どこか不健康なものを感じているのかもしれない。 やっぱり少しずつ、が基本だよねぇ、気をつけないと。
 しかしまぁ体重が減ればサイズにも変化はあるもので、 今朝スポーツクラブに行こうと準備していてふいっと3月に買ったきり若干きつめに見えるんで持ってったことのなかったトレーニングウェアのボトムが出てきたんで試しに穿いてみたら何の問題もなく入ってしまったw(゚o゚)w。  せっかくだから、と持ってって着たけど伸縮性に乏しいタイプである以外には特に不都合もなく、ふーん、人間の身体って面白いなー、 などと気分は他人事である(^_^;)。
 ちょこっとストレッチしていつものラテンビートのクラスに出て、自転車漕ぎ30分ブルブルマシン10分踏み込みマシン30分、 とストレッチで上がってきた。 ゆっくりシャワーを浴びてサウナでボーッとしているうちに、「そうだ、 こんなに天気がいいんだから歩いて帰ろう、きっと気持ちいいよ」と思いつき、支度をして外に出た。 相変わらずの快晴で、 13時半頃はショートコートが暑く感じる陽気である。

 電車で1駅なので距離にして1キロちょっとだろうか、特に 急いでいるわけではないので、肩からずり落ち気味になる(あたしゃなで肩なんだよねぇ)スポーツバッグを若干気にしつつゆっくり歩いて帰った。 散歩にこれほど適した日もあるまい、 という気候で、ただ歩いているだけなのに楽しくて仕方なかった。 私は本当に、歩くのが大好きだ。 というか距離が長くても気にならない。  一人なら好きな音楽と一緒に、季節を感じながら歩く。 誰かと一緒なら、おしゃべりしながらきょろきょろと歩く。  隣のスーパーで買い物をして、一度荷物を家に置いてから今帰ってきた道のりをもう一度引き返してヨドバシカメラまでまた歩いた。  運動後で脚は疲れている、けど、気分が良いのだ。 既に夕方の空気。
CIMG4925 気は進まないが今後お付き合いすることになりそうなソフトを自腹で買う。
 諸事情によりアップグレード版にしたのだが、帰ってみたら思いのほか問題があって (今のパソコンにバンドルしてあった正規版の登録が終わってないままCDが行方不明とか、じゃぁデスクトップに入れるか、 とやってみたらCドライブの容量が足りないとか。あーやっぱ来年にはパソコン買おうっと・笑)。  ダンナに呆れられながら試合後何とかセットアップしてみたらもう夜中になっちゃうし(つまんない処理にも時間かかるもんだ。 CPUがヘボいのかメモリが少ないのか、それか持ち主が悪いのだろう。はい3番に一票・笑)。

 疲れが取れなくて夕方お昼寝したので、これアップしたらBSで夜中にやる録画放送を観てから寝る予定。  テレ朝の皆さんはまるで我が事のように大はしゃぎして下さるんだけどちょっと待って、WE are the champions, NOT YOU nor YOU, and YOU neither!!(笑)。
 表彰式の途中で生中継をぶった切るTV局にダンナと2人悪態をつきつつ、 我らが浦和レッズのアジア王者初日は静かに更けていくのだったよ(^^;)。 まぁいいか、1年間は名乗らせて頂きましょう (公式オンラインショップに既に記念グッズが売ってるんだけど、どれだけ頑張ってもカートの清算画面まで進まないので今日は諦めてしまった)。  あれ、明日ってまだ平日だっけ? そんで今週末はまたJリーグ? 相手はどこだっけ…し、清水かぁ(^_^;)。 だから喜ぶのは今日、 と明日ちょこっとぐらい。 リーグの趨勢が決まるまでは自粛しておく予定。 あ、でも近々東京駅地下街の隠れ家ステーキハウス「Vimon」 でご飯食べてお祝いにするよ♪

 今夜の一曲はもうこれしかないでしょう、Queenの"We Are The Champions"。 フレディ・マーキュリーがもうマッチョなおじさん的ルックス(というか腹部ややぷよぷよ気味) を隠そうともしない時期の映像を一杯観た(笑)けれど、youtubeで探したら歌詞が出てるヤツがあったのでそれを選んでみた。  「お辞儀をしてカーテンコールを受けて、有名になって色々なものを得たのは嬉しいけれど、決して道のりは楽じゃなかった。 負けるわけにはいかない、全人類への挑戦だと思ってやってきた、そしてこれからも戦い続ける」というような詞を眺めながら、 この曲がサッカーのスタジアムで歌われる理由を改めて思ったりもした。 ウェンブリー(イギリスでのサッカーの聖地。 日本で言うと多分国立競技場みたいなところ)でライヴの最後に歌われる映像なんかも観て、胸が詰まる思いだった。

 そう言えば思い出した、2003年のナビスコ杯で初優勝した時、現場に居たんだけどこの曲が流れてきて、 指定席組の我々も心の底から歌ったっけ(対戦相手の鹿島サポーターが驚いてた、 なぜ浦和のヤツらはぶっつけ本番で皆があの歌詞を知ってるんだ?って。そりゃそうだ、ずっと歌いたかったのだもの。 ヨソが歌ってるのが羨ましかった)。 チャンピオンとカップウィナーは違う、って意地悪なことを言われたりもした。 でもちゃんと、 去年の12月にリーグ優勝してもう文句は言わせずにまた歌ったけどね(^_^)v。
 そして今日も、TVを通してこの曲が流れているのを聴いた。  上昇する螺旋をモチーフにしたデザインが独特な優勝カップがコールリーダーの手に渡されて、皆で掲げているのを観た。 J2降格以来、 レッズの節目となる大事な試合には大抵参加してきたけれど今回はわざとチケットを取らなかった。 画面の前から、 気持ちを伝えられればいいや、って。 そりゃスタジアムに居なきゃ分からないことは多い。 何度も行ったからよく知ってる。 だけど、 何かを待つ気持ちに場所は関係ないんじゃないか、って最近思うようになった。 このチームが強くなって、 最初引っ張ってたサポーターを時折クラブ側が引っ張るようになった今年は特に(急遽2週間後にイランで試合することになって、 選手スタッフと一緒にサポーターを140人チャーター機で連れていけるチームが果たしてどれぐらいあるだろう。恐れ入る)。  だから嬉しくてたまらない。 今年の挑戦が良い結果を結んだことに。 来年に繋がる戦いができたことに (来年我々はノックアウトステージからの出場だけど、あとJから2チーム予選に出られるはずなのだ。 別にガンバなんかアシストしたつもりはないけれど、出るならちゃんとあの強さを発揮してくれないと困るではないか。そのために、 我々の苦闘が少しでも参考になったならまぁいいさ)。

 というわけで今夜は短いけどもう胸がいっぱいなのでこの辺で。 明日は第3木曜だから、仕事が終わってから全体勉強会があるはずだ。  あぁヤバい、金曜のぷち勉強会の準備が全然できてないぜ(せっかく今日秋葉原まで行ってPowerPoint2007買ってきたってのに) 。 そんぢゃまた明日〜。 スポーツ新聞買ってこなきゃ〜(多分ダンナが買ってきてくれるはず)(*^_^*)v。

CIMG4915 今日の夕焼け(光学7倍ズームだけど)。 試合前の落ち着かない精神状態を救ってくれたのはある意味これだったかもしれない。私は幸せだ。

posted by らっきー at 23:54| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。