2007年12月12日

Sweet 10th anniversary(*^_^*)。思えばよくぞここまで、と感激するような間柄でもなく、ただ風のように雨のように、自由を愛する鳥のように。

 またまたご無沙汰ー(^^;)。 風邪ダイエットをきっかけに真剣に食生活を見直していたら、 元気になった後もそれなりにじりじりと敵陣に攻め入っているらっきーです。  今週明けなんかいつもの時間にインテリジェント体重計に乗ったら本当に13年前に見たっきりの数字を叩き出して目を疑ったもんねぇ(^_^;)。  マジで大学に入る前か、もう少し前ぐらいの身長体重でわ(その割に体型が違うような気がするのはやっぱり年齢のせいか。 あの頃は顔と太ももについてた贅肉が今は下腹部と背中に・笑)。

 …んー、やっぱりあと4キロは減らしたいなぁ。 4.5キロ減らせたら、もうダイエット要らなくなるんだけど (どれだけぽっちゃりさんだったのだワタシ。いやこれは誰にも内緒だったんだけど、 今まで生きてきたうちで一番重かった時は今より10キロとか言わないぐらいの体重だったもんなぁ。見かけ上いくらか誤魔化せるとはいえ、 まぁよく離婚されなかったものよ)。
 ここまできたら、もう1つbreakthroughが必要なのは明らかなんだけど、 そして実は今私の手の中にはダイナマイトがあるのだけれど(待って待って通報しないでヴァーチャルなお話だから大丈夫・笑)。  どうしようか、誰にも見られないところへ行って爆発させてしまおうか(痩せるだけじゃ済まないぞ)。 いっそ壊れてしまえば楽なのにねぇ、 と不穏なことを考えたりもする、師走の夜の私。 

 離婚、と打って思い出した、今日は結婚記念日なのだ我々(^_^)。 10年目は錫(すず)婚式というらしい。 Tin wedding、 そうかぁ今使ってるドイツ製のちょー重たいフライパンが焦げ付くようになってきて代わりを買おうと思ってるもんなぁ、と変な納得をしてみる (いや多分そういう由来じゃないと思う・笑)。
 ちょっと前に「スイートテンダイヤモンド」ってCMあったよね? 昔はあれをTVで観てちょっといいなぁって思ってたのに、 いざ自分たちがそこまで来たらもうCMやってないってどういうことさ(^_^;)。 いや、 別に無理してちっちゃなダイヤが10個付いたアクセサリーを買ってもらおうとは思わないけど、ほら気は心って言うじゃないさー (自分はナニをするつもりかと訊かれると、えーと)。

 今日は朝からスポーツクラブ行って午後は2時間職場で時間外労働して、 もう眠くて眠くてどうしようもなくなったのであと2冊と思ったんだけどそのまま帰ってきたよ(^^;)。  本当は結婚記念日の素敵なディナーのために手の込んだ料理を作るための材料を買ってこようと思ったんだけどもう駄目、 歩いてても寝そうだったさ(ひどいねぇ)。
 でもそういう日に限って帰ってみたら大地宅配が届いてるんだ(^_^)/。 あっそうか、 別にこのためと思って注文したわけじゃなかったけど短角牛のモモステーキ肉が2枚入ってた(好都合♪)。 ダンナにメールして買出しを頼み、 ご飯を炊いて無事にちゃんとした食事が完成したよ(ひと安心)。

 CWCことクラブワールドカップ、向こうの山のボカ・ジュニオールズ(南米王者)vsエトワール・サヘル(アフリカ王者) の試合を観ながらロマンティックな…いや楽しい夕食(^_^;)。 やっぱボカ強いなぁ、 しっかりした守備がベースのチームに優れた攻撃手が居るのって本当にイヤだわ (あのプレスと3年前に対戦したからウチらはセカンドステージ優勝できたんだけどね)。  でもサヘルも後半最後の方には随分良いチャンスの連続で、 あわよくば同点に追いつくんじゃないかと思って随分応援してしまったよp(^_^)q。 …それはあわよくば、ウチらが次に(3位決定戦で) ボカと戦えないものかしらん、という希望みたいなものだったんだけど(無理無理。とゆーかACミランに勝てば戦えると言え、って、 ワタシはファナティックだけど盲目じゃないぞ・笑)。

 さて明日がその浦和レッズvsACミラン戦(*^_^*)。 …なんだけど、あたしゃ別に実はどうでもいい (勝てるとはハナから思っていない。むしろ、散々に負けて問題点を浮き彫りにしてくれるぐらい相手が本気で来てくれればいいと願っている)。  しかも、前々から決まってた勉強会(もちろん参加表明してた)の日だったのをすっかり忘れてて、 多分試合が終わってもまだ職場にいるはず(^_^;)。
 あぁまあ、世間の方々に代わりに応援してもらおう(多分切ない展開になってること請け合い・笑)。 我らがレッズ・ とか二度と言わなくてもいいからねー>その辺の有象無象さん達(あっ、でもどうせ負けても、 3位決定戦でこのサヘルと戦わなきゃいけないのか!やだなぁ歯が立ちそうにないや・笑)。


 今夜の一曲はB'zの"Home"。 え? やだなぁ、あたしだってたまには聴きますよB'z(^_^;)。 って、 ドリカムとかジュディマリとかと同じようにお気に入りはほんの数曲だけど(^^;)。 昔、安達祐実が出てた「ガラスの仮面」 ドラマ版の主題歌が"Calling"って曲で、あたしゃこれを聴いて初めてB'zにもいい曲あるんだなぁって思ったんだ (ごめんファンの方々、もう時効とゆーことで)。
 歌詞はココ。  いや、日本語だから聞いてりゃ分かるんだろうけど、この稲葉さんってのがもともと英語で作詞するヒトらしくて、 日本語の詞の収まりが悪いんだよねー大抵の曲(いや悪いとゆーか変わってるとゆーか、詰め込みすぎとゆーか)。  だから歌詞があった方が解りやすいとゆーことで(^_^;)。

 ごめん、本当は引用とかしちゃいけないんだろうけど、しかもこの曲は結婚した男女を唄ったものではないけれど、 結婚10年を迎えて聴いたらあまりにもハマってしまったので最初の方だけ歌詞書かせてm(_ _)m。  Jasracさんが来たら精一杯逃げるから(ひー)。


  君を傷つけて いっぱい泣かせて 僕はもう眠れなくて
  後悔してるのに またくり返す… どうしようもなくダメなんだ

  ありがとうって 思うことの方が 断然多いのに
  どうしてもっと うまい具合に 話せないんだろう

  言葉ひとつ足りないくらいで 全部こわれてしまうような
  かよわい絆ばかりじゃないだろう
  さあ見つけるんだ 僕たちのHOME


 …ね?既婚者の方々、どう? 自分トコの話か、って思わなかった?(笑) もともと望んで結んだ絆があって、 簡単に壊せるものじゃないのにそこから逃れる夢を見たり、人間って何だか幻想に生きる種族だよねぇ(^_^;)。
 ウチは違うよ、この10年いっぱい喧嘩はしてきたし、一つ間違えば重大な事件になったかもしれないことだってあったけど、 ほぼ全部が人間のできたダンナのおかげで回避されてきたのだ。  結婚して数年は互いの違いの大きさに悲しくなったり当り散らして険悪な雰囲気になったり部屋で一人泣いたりしてたこともあったけど、 2年経って引っ越す頃からそんな事もほとんど無くなった。 多分、少しずつは学習したのだろう。

 子供を持たないことの選択も大きかったのだと思う。 あたしゃ自分がいわゆる「できちゃった結婚」の時の子だけど、 別にそのせいでもなく昔からヒトの母になっている自分を一度も想像できずにここまで来た。  こんな仕事してるのにうっかり失敗しちゃって辛い思いをして、 もしその時々で違う決断をしていれば今頃15歳と10歳の子供がいたはずだけど、それも振り捨てて今ここにいる。 申し訳なくは思うけれど、 別に自分を恥じてはいない。 これが私だと思っているから。

 今年の1月のことだけど(手帳に書いてあった)、何かの話をしていてふとダンナに言われたのだ、 「今のままで居たいから結婚したんでしょう?」と。 ショックだったよ。  気楽な一人暮らしの延長や友達付き合いのつもりで結婚したと思われてるのかなぁ、って。
 子供こそ持たないけれど、夫婦として、妻として最後まで社会への責任は負うつもりで結婚したんだよ一応(読んでるダンナ様?)。  2人ともをいろんなものから守るために全力を尽くしたいと真剣に思っているんだ。 真面目に見える人がすべてマジメなわけじゃないし、 逆もまた真なのだ解ってるかいアータ(説教・笑)。

 とゆーわけで10年たってもまだまだ我々は夫婦としてはひよっ子で、今後本当に「いい夫婦」 になっていけるかどうかは諸先輩方の教えを乞いつつ自分たちで悪戦苦闘していくしかないんだろうけどさ。  まぁウチらのことだから喋りながら口喧嘩しながら笑いながら、不肖不随…じゃなくて不精無粋(あれ?)、婦…いや違った夫唱夫唱!! 間違いなく夫唱!んでもって婦随っ、で生きていくのだろう。 死が2人を分かつまで。 んー、そしたらアタシ何しようかしらん(笑)。  やっぱスペインに渡って向こうの路地裏で刺されることになるのかしらん (なに決意してんだか)。

 あたしゃ口から生まれたと言われるぐらい子供の頃からお喋りで、 今更美辞麗句なんか使っても信じてもらえないだろうから直接口に出しては言わないけれど愛しのダンナさま、本当にこの10年間ありがとう。  時々すっごく腹を立てたりもしたけど、あなたと結婚したことを後悔したことはこの年月の間に一度もないんだよ(本当)。  お互い身体が弱いから(って彼だけだー!)いつまで現世で一緒にいられるかどうか分からないけど、 もし何かの都合で先に行くことになったら絶対向こうで待っててよね、じゃないとアタシうさぎみたいに寂しくて死んじゃうんだから (向こうでも死ぬのか・笑)。 取り合えず、永遠とか言うと長すぎるからまた次の10年よろしくm(_ _)m。
 おやすみなさい>すべての結婚している、あるいは結婚するつもりのある皆様(結婚しない予定の方々もおやすみなさい。 あたしゃ10年と半年前まではあなた方と同じ考えでした・笑)。

CIMG5054 CIMG5057 時節柄、クリスマスツリー2題。とゆーか色変わりなだけなんだけど (LEDって凄いよねぇ)。

posted by らっきー at 23:50| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/72498770

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。