2007年12月24日

純真だった子供時代のらすとくりすます。今年もまたこの季節が来て、宗教を持たない私にも何か大いなるものの存在は感じられて。しみじみと。

 こんばんは、じゃなかった、あまりにも夜中にばかり更新してたから間違えちゃった(^^;)。  相変わらず寒い寒い東京からおはようございます、らっきーですm(_ _)m。 今朝も何だか変な時間に起きてしまって、 うーすっごく寒い〜・と先日自室に移動したデロンギヒーターのスイッチを入れ、 温かい格好に着替えてバタバタしていたらいつの間にか東の空がすっかり明るくなっていて、えいっ・とベランダに出てみたらちょうど、 朝の最初の光(the first rays of the dawn)が射しこむところで何だか今日は良い日になりそうな(*^_^*)。


 先日、16歳の子がお客で来たので「あれ、もう冬休み?」って訊いてしまったよ(自分の頃をすっかり忘れて発言)。 いやぁやっぱり、 年末にいつまで働くか、というのは気持ちの上では大きいねぇ(^^;)。 あたしゃ最初は27日の夜で終わりのはずだったのに、 28日AMも出てちょうだいって頼まれたからうっかりオーケーしてしまったよ(あぁぁ混んでないといいなぁ)。
 あ、でも、今日は月曜なのになんでお休みなんだっけ?(世が世なら不敬罪・笑)

 …と、最近あんまり更新できてなくてごめんなさい皆さま(謝)。 特に面白くもない、お仕事漬けの人生を送っております。 って、 あら真っ当な社会人っぽいわワタシ(そういう時だけ)。
 こないだ更新したのが20日でしょ? 21日は金曜だったけどAM出勤してまたお手紙を増やして (その分は昼休みが終わるまでの間にいくらかでもノルマ減らしたけど)、午後はのんびりピアノ弾いて過ごしたんだった。  ウチの電子ピアノはRolandのHP7S-GPっていう島村楽器とのコラボモデルなんだけど、 うまく設定すれば昔弾いてたYAMAHAのアップライトに近い雰囲気になるのだ。 ってそりゃダウングレードでは(笑・ いや音色はグランドピアノだって書いてあるから比べ物にならないんだろうけど、昔の記憶は全て美化されるの図だ。あと腕前も)。

 この時期にはやっぱり、BeethovenのSonata "Moonlight"。 あの有名な第一楽章、 音符見ると簡単なのに神が宿った音楽ってきっとああいうのを言うんだろうなぁ、って、弾いているといつも思うのだ。  一神教を崇拝する文化を持たない私には常に、「神」というと自然の神格化みたいなものに感じられるのだけれど。 あのC# minorの哀しいほどの美しさはどうだろう。 その前ではいつも、私は無力だ。

 …あ、でも、ムーンライトって言ったら森永のクッキーだよね(ぶち壊し・笑)。  私に言わせればあれは現在日本で売ってる同種のクッキーの中では最高峰なのだけれど、 少し室温に置いてやわらかくしたアイスクリームを厚めに塗ってもう一枚でサンドして、 ラップ巻いて冷凍庫で一晩寝かせてから翌日のおやつに頂くとこれがまた、 何ともいえない美味しいアイスクリームサンドになるのだ(*^_^*)。 ほんとほんと、一度試してみて(^_^)/。
 ちなみに箱入りケーキの中の個人的一番はブルボンの「シルベーヌ」、これ絶対。 最初に頂いた時、 これを大量生産しているとは畏るべしブルボン、と思ったものだ(大袈裟、ではないよ本当だもの)。  見てくれはそんなに期待させないんだけど、手に持ってひと口齧ってみると私の言いたいことはすぐお分かりになるはず。 いや驚いたさ (と書いてたらお腹空いてきたー。今朝の体重測定は無しにして、冷凍庫の場所塞ぎだって叱られてる冷凍パンを焼いて「Bagel Bagel」で買ってきたクリスマス特製フルーツたっぷりクリームチーズスプレッドを塗って食べちゃおうっと。いやダイエットはお昼から〜) 。

 で、どうしたらベーグルの話になったんだっけ?(志村ー、ムーンライトムーンライト) ああそうだ、 それで冬に弾きたくなるピアノ曲と言えば、の続きだけれど、George Winstonの冬の曲シリーズもいいよね (あの"Longing / Love"、天気予報の曲でお馴染みの、あれを作ったヒトだ。前にも書いたことあるけど、 本当は私のお気に入りは秋がとても似合う"Colors / Dance"で、でも今日紹介したいのは1990年に出たアルバム 「Winter Into Spring」から"Rain"。 あぁどうしたらこんな曲が、と思わせる才能がまたここにも。どうしようもなく好きだ)。

 その他にルーティーンで練習してるのがシューマンの「飛翔」とショパンのバラード1番。  これだけはちゃんと弾けないと気が済まない(^^;)。 あ、あとこないだアルベニスのスペイン組曲から「グラナダ」の話をしたんだけど、 ごめんウチにピアノ譜買ってあったわ(一度も開いてなかったのか!というか何年前だ!)。  こないだ他の楽譜を探してたらひょいっと出てきてびっくり(^_^;)。 うう、本当にF Majorでは(失格・笑)。  今度練習しておくね(いや、youtubeにはアップしない)。

 とこれが21日(どこまで長いフリだ)。 22日は朝から晩まで普通にお仕事、もともと土曜は月3回勤務なんだけど、 たまたま希望してた1日に休みを貰えなかった埋め合わせに、 と8日15日とも休ませてもらったので何だか土曜日の働き方の勘が鈍ってたみたいで、 しかもマドンナは優雅に海外旅行にお出かけで彼女じゃないと分からない問い合わせもこっち回ってきたりして(あーもう、 ソレ私じゃ判んないってばー・と当たり散らすわけにもいかない大人の事情)、なかなか辛い一日だった。  残ってるとまた電話とか来そうだったんで、お手紙ノルマが終わったら一目散に帰宅(^_^;)。
 夜、隣のショッピングモール内にオープンした家電屋さんに行ったらひょいとパソコンが欲しくなり、そうだよWindows vista出てるし地デジ付きのヤツも買わなきゃいけないじゃん、と俄然その気になってしまった(笑)。 ダンナが呆れたので、 「だってCドライブの容量がもう足りなくなってきてるんですもの」と訴えたらお前は何年パソコン使ってるんだ初心者か、 とますます馬鹿にされる(笑・いやパーティションってのが何の事だかは私でも知ってます冗談ですってば笑って欲しかっただけで)。

 そんで呆れ中のダンナを車に積み込んで昨日の朝いちばん、行ってきました秋葉原のヨドバシカメラまで(^_^)v。  ウチから本当に直線なんだよねー(最後の最後、直近まで来て一度か二度曲がるだけで着く)。
 …ほんと、クルマ運転するの久し振りだったよ。 最初駐車場から出る時に、おっかなびっくり曲がりつつ「あれ、こっちがブレーキだよねぇ」 ってつぶやいたらダンナが降りるって言い張ったので慌てて取り繕った(笑)。 とゆーか私、 つい半年前まで都合何年間クルマ通勤してたと思ってるんだ(忘れすぎ)。 大丈夫、路上に出てみたら大した事もなかったよ(あったら大変だ! )。 さっそく更新したばかりのニュー免許が汚れなくて良かった(^^;)。

 早速お目当てのデスクトップパソコンフロアへ。 おや、私が考えてたNEC Lavieの水冷一体型ブルートゥース搭載モデルが生産中止になっているでは(^_^;)。  おまけにワンランク落ちるタイプの地デジ搭載モデルは売り場に置いてない(TVチューナー付いてないのしか置いてなかった)。 しかも、 隣のFMVは既に2008春モデルを謳ってるし。
 これは怪しい、とダンナ。 「多分あと1か月ぐらい待てば春モデルが出るから、ちょうど今その切り替え時期なんじゃないの? 今日買わずにもうちょっと待ったら?」と言われ、 物欲的には反発したかったのだがどう考えても私自身そんな気がしたので不承不承売り場を後にした。 ちぇっ、せっかく車で来たのにー。

CIMG5284 でも転んでもタダでは起きない私、 ちゃっかりレストランフロアで名古屋名物うなぎの櫃まぶしをゲットしたよ。
 なんかこないだから食べたかったんだよねぇ、ココで(だから錦糸町じゃなくて秋葉原だったのか!いま気づいた自分でも)。
CIMG5281 お店に置いてあった「ひつまぶしの食べ方」の説明。
 4等分しろとは面倒な、とダンナ。 私は根が素直なのでちゃんと言いつけを守り、ついでに食べきれなさそうな分を彼に回す。  蒸さずに焼いたうなぎは脂がよく乗ってて、ご飯や肝吸いとの相性もバッチリ。 うぅ、美味しいよぉ(感涙)。  元気が出そうだって思ってたんだよねぇ(当たった♪)。

CIMG5285 だし茶漬け中。とっても美味しいんだけど、 この食べ方の難点はご飯がふやけて増量してしまうこと(^^;)。食べきれなくなるので、 最後の4分の1は結局薬味全部かけてそのまま美味しく頂いたよ。
 そんでお会計。 これお願いします、って駐車券を出したら「すみません、当店では駐車料金割引は5,000円からになっておりまして」 と断られてしまった。 ちっきしょー、誰がランチに5,000円も出すかー(4,600円だったけど・笑)。 とゆーか、 ひつまぶしが看板メニューなんだから、2人前の値段以上で駐車料金割引とか設定しなきゃ全然意味ないじゃん(正論、じゃないか?)。

 何となく腹を立てながらその他のフロアーを回る。  ダンナはペンタックスの愛機K10D用のとあるレンズが欲しくて悩んでいるらしく、 正規品かOEMで1万円ぐらい安いヤツにするかずっと考えているのだそうだ。 何故わざわざ正規品なの?って訊いたら 「修理する時カメラと一緒にペンタックスのお店に出せるから」とのこと、しょっちゅうメンテナンスしてる立場からの経験則か(^_^;)。  タムロンのお店って遠いのかしらねー(訊かなかった)。
 まぁ正規品でも6万円ぐらいだというので、こっそり年明けのお誕生日プレゼントにしようかと画策中。  彼は今年ちょっとした病気で入院手術をしたので、その間働いてなくてお給料が減っちゃったのを気にしているらしいのだ。 そんなの、 欲しい時に買わなきゃ絶対後悔するに決まってるのにさぁぁ(だからプレゼントしようかな、と。いや私もそれほど余裕があるわけじゃないけど。 でも相方が満足のいく写真が撮れれば一緒にいる奴だって嬉しいじゃない?)。

CIMG5286 そんで結局、当日のお買い上げ品。ブラザーってFAXも出してたんだねぇ知らなかったよ。
 実はウチのFAX付き電話機、 いい加減に受信する時に変な線とか入るようになっちゃっててそのままじゃ汚くてヒトに見せられない状態だったんだよね。 確か、 前の家に引っ越した時に買ったからもう長いこと経ってると思う。
 まぁFAXで連絡くれるのって今は銀座のミストレスのお店ぐらいなんだけど(そう言えば懺悔。 こないだ22日の夜に忘年会やるから是非来てってFAXもらってたんだけど、そんでここ数年は毎年参加してたんだけど、 一昨日はどうしても気が進まなくて前日にドタキャンのお返事を送ってしまったよ。誰もココ見てないと思うけどごめんなさい、 精神的に体調が悪かったことにしてね、って何だそりゃ)、今後はひょっとしてお仕事絡みで少しそういう連絡も増えそうだったので、 これを機会に少し小型で画面確認をした後で受信できるタイプのものを買おうとちょい前から思ってたのだ。

 えーい、駐車券の分ぐらい何か買い物するぞー、と電話機コーナーに来て、 端っこにちょこんと置いてあったこれに一目ぼれして速攻お買い上げになってしまった(^^;)。  届いたFAXを画面で見てから受信できるとか子機2台付き(ロフトベッドの上と下にそれぞれ1台・ あたしゃ昔は夜中に起こされる仕事だったんでその名残で)とか、 譲れない条件を満たしてはいたけれどそんなの他にもいっぱいあったんだよねぇ、 じゃぁ何故コレにしたかと言うとやっぱりルックスでしょー(^_^)v。 うーん、このシックな雰囲気、 なのにキャンディーみたいなボタンのカラーリング、全体のコンパクトさ、言うことありませんね (少しぐらい機能に問題あっても文句言わずに使うことに決定・笑)。
 あまりにも即決してしまったので、ちょっとその辺を見て回ってたダンナに驚かれてしまった(^^;)。 本当にそれでいいの? と訊かれるが理由は説明せずにいいよって店員さん呼んじゃったもんね(だから彼はいまだに理由を知らない・笑)。 ごめん、 今回はキミの意見は聞かんよ明智くん(誰だ)。
 とゆーわけで無事クルマも役に立ったね、というお話(でも下取り割引にしてもらったんで、 今度パソコン買いに行く時に今の電話を持って行かなきゃいけなくなったよ。来月あたりかしらん)。

 帰ってから箱を開けて盛大に外装をあっちこっちに放り出し、本体の設定と子機の充電に追われる我々。 うーん、 最近の電話ってのは着メロ(笑)もいっぱいあるのね(^_^;)。 昔の携帯電話みたいだ(結局、ダッタン人の踊り・という曲にしてみた。 つい聴き入ってしまって電話だということを忘れそうなメロディーなので、何度か失敗したら変更する予定。 ウチの子機2台は花のワルツとベル音なので、携帯から電話かけるテストしたら狭い家で全部の音が混じって気持ち悪いのなんの、 慌てて受話器取ってしまった・笑)。
 この電話回線はほとんど私専用で、今となっては紙屑ぐらいの価値しかないNTT電話加入権を後生大事に持ち歩いてた記念だ(^_^;)。  ダンナはそゆのは全部レンタルで済ませ、今はIP電話とWeb接続サーヴィスも全部CATVとセットにして優雅にお暮らしである (この野郎・笑)。 いいもんね、こんなに可愛い電話ならちゃんと大事にしちゃうから(でも多分、埃が積もってくるまで掃除はしない)。 … と、昔は月8万円みかかに上納したこともある私には文句を言う権利があるであろう(みかか、 とか言って今の若い子に通じるとは思えないけど)。 そうだ、ついでだから遠距離恋愛中の方々のために豆知識。 東京−仙台間、 14年前に一晩中電話してたらちょうど電話代が新幹線の自由席代と同じぐらいだったんだよ(笑)。  ウィルコムかソフトバンクにしなさいってのよねぇ(^_^;)。

 …さて、ようやく今日に追いついたよ(遅っ)。 考えてみたらもうクリスマスイヴで、また冬至の話が書けなかったなぁ (ここ3年ぐらいトライしている、「一年で最も長い夜の最も短い物語(仮題)」。まぁいいや、荒唐無稽なおとぎ話であります。 機会があればまた来年)。
 もちろん宗教的なバックボーンがないので特にキリスト様の誕生日をお祝いはしないけれど、 先日大地宅配で注文したちょっとお子様向きのお酒(待て、普通それは禁止だ)が届いたので、 ローストビーフと鴨のコンフィと一緒に今晩あたり乾杯予定である。 こないだのベルギービール(ストロベリー) は開けかけで冷蔵庫の中に放置しておいたら圧力で蓋が飛んでたらしく、残りは全部ダンナに飲まれてしまったのだ。 ちぇっ(自業自得)。

 キッチンも冷蔵庫の中も、昨日散らかしたリヴィングも片づけなきゃなー。  新聞なんか読まなかったりスポーツ欄を開けたままで放置してあったりですっごく溜まってるからちゃんと袋に入れておかなきゃいけないし (あれ、年内もう一度収集あったよね?ありゃっ、おーいダンナー、知らないー?)。 明日は年内最後のロングお仕事なので、 気合いを入れて勤めなければならないし。 今日こそ体調を整えて真っ当な社会人に戻ろう、と決意する、そんな休日朝のらっきーでした。  おお、今見てみたら空は素晴らしい快晴(*^_^*)。 ダンナはこれから隣のマックにパンケーキ買いに行ってくれるって言うし (ついでに私にもナゲットとハッシュドポテトと、えーと、って頼んだらサイドメニューばっかり言うなって怒られた。分かった、 マックグリドルだけは勘弁だけどそれ以外なら何でもいいや)、きっと今日は良い一日になるよ♪ おやすみなさーい(…と素で書いてしまった。 げに習慣とは恐ろしい。もちろんこれからお風呂に入って可愛い洋服に着替えてその辺片づけて頑張る。頑張ってる君が好きだ、と、 昔言ってくれたヒトのためにも…とゆーかこの10年、まさにその人に迷惑掛けどおしなんですけど・笑)。

 今日の、というか今朝の一曲はもちろんクリスマス関連。 坂本教授の"Merry Christmas, Mr. Lawrence"、昔から好きな曲でココでも何度か書いたけど、 このピアノヴァージョンをご紹介するのは初めてかと思う。 クリスマス停戦、 なんてものがあるほど欧米でクリスマスは重要視されているけれど、 果たして戦争という絶対悪を信念として貫き通すというのはその人の中では正義なんだろうか、と、 この映画の皮肉なタイトルを思い浮かべながら考えずにはいられない。 グッドナイト・サイゴンみたいなものだ(ちょっと違うか)。
 と書いてこのあいだやった性格テストの一種、PCMを思い出した(このエントリ参照)。  あの質問の中に、しきりと「信念」という言葉が出てきたのだ。  回答した時にはその他の選択肢の方がどう考えても優先だろうと思ったのですごく優先順位低かったんだけど(あとで考えて少し落ち込んだ・ 笑)、考えたら自分が正しいと信じることをするより結果的に正しかった方が世のため人のためなわけで、 そしたら信念のヒトじゃない自分にもひょっとして何か役に立つことができるのかもしれないな、という結論に今達したよ (何だか詭弁っぽくて怪しいなぁ・笑)。

 とにかく、信念がどうあろうとも美しい音楽は泣かんばかりに美しく、 冬の朝空はどこまでも高く澄んでいて休日の東京は大都市の美しさを余すところなく見せつけ、 そして雪の降らないクリスマスイヴに数多くの靴下の上を訪れるサンタが通り過ぎればもうすぐ新年がやってくるのだ。 んー、 やっぱりそっちのしんねんの方がいいなぁ(冬休みだし♪)。
CIMG5287 さて、それじゃ失格ヨメとしては怠惰な休日の朝ごはんのお相伴に預かってきます (って朝方ミルクティーとトーストを頂いたのはじゃぁ何だ)(^_^)/。
 皆様、すてきな一日を〜☆ミ

posted by らっきー at 10:01| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。