2008年04月05日

まぜこぜの話題など。うららかな一日、お花見して久しぶりにのんびりと過ごしてTVでサッカー漬けになって明日の予定を考える、ぷち春休みのように。

 うっふっふ、浦和が勝った日だけ更新するんじゃないかと言われても構いませんのこと、ならっきーですこんばんは(^_^)v。  ごめんなさいじゅびこさん、前半2分で失点した時はもうダメだと思ってたんですが幸いウチの新監督 (頭髪が若干寂しいがアイディアは豊からしい)の采配が当たって何とかなりました(^_^)/。  多分後半の後の方で名波選手が出てきてラスト5分でゴン中山氏が登場するだろう、と予想していたら大当たりだったのですが(笑)、 幸い当時とは構成メンバーの年齢もメンタリティも技術も微妙な違いがあったようで、 まだ若く荒削りなチームへと変貌途中の磐田さんとは調子が上がりきらないうちの対戦で助かりました、ありがとうございますーm(_ _)m。  おかげで暫定とはいえ4位タイまで順位が上がって、Super Soccerの順位表を眺めてはニヤニヤする始末(たった3節前まで地獄だったのに、何だか見慣れた位置に戻ってきたなぁって感じ。 いや気を抜いちゃダメだ、まだ安心できる内容じゃなかった今日だって特に前半は)。

 次は頑張ってACL帰りの鹿さんをやっつけようかな、と(それは多分調子に乗りすぎ。 ウチだって決して復調したわけではなかったと試合を振り返ってヒヤヒヤしているぐらいで)。 そしたら大好きなマイヤースの 「カヴァティーナ」をご紹介する予定なのだけれど(とっくの昔に書いてあったはずだと思って探したら見当たらなかった。おっかしいなぁ… ひょっとして勝ったら載せようと思ってたら負けたとかそんな話だったりして。あるある、 しかも次節そんな感じでまたご紹介できなかったら以下自粛)。 しかも調べてたら映画「ディア・ハンター」 のサントラのアレンジをしたのはこないだ紹介したJoseph Williamsの父君で有名なJohn Williamsではないか、 すごい、話が繋がってる(^_^;)。 繋がってると言えば、大昔妹の友達がよく観ていた「ガンバロン」 という特撮ヒーロー漫画の主題歌がちょっと気になっていたのだが、たまたまWiki見てたら音楽はミッキー吉野&ゴダイゴ、 と書いてあってちょー驚いたよ。 TV放映が1977年って書いてあるから、 私とゴダイゴとの出会いは自分の記憶より1年早かったことになる(意識はしていなかったけれど)。 面白いよねぇ。

 話はころころ飛ぶんだけど、今朝いつもの体重測定をしたら体脂肪率が測定開始以来の低値を叩き出してとても驚いた (と言ってもようやく正常範囲、って感じだけれど)。  昨夜は仕事で遅くなってロクな夕食も摂れず22時過ぎに冷蔵庫を漁って適当なものを温めて食べただけだったんだけど、 そういう不摂生とこの数値は何か関係があるのだろうか、それとも本当にたまたま? うーん、 どっちにせよ今日は近所で最後のお花見をした後で早めのブランチに、 と近所のカジュアルイタ飯屋さんに出かけてピザだのチーズリゾットだの食べてきたから明朝はダメダメに決まっているのだけれど(^^;)。

 あ! そう言えば去年の秋に風邪ダイエットで6Kg減らしてからというもの、 昔の洋服が着られるようになってワードローブに余裕ができていたのだけれど。 先月だったかな、 久しぶりにジュエリーボックスで見つけた結婚指輪(おいおい)を戯れに嵌めてみたらあぁら不思議、ちゃんと入るではないか(それが普通だ・ 笑)。 しかも、回る(当時は回らなかったと思う)! あまりに嬉しかったのでダンナに見せびらかして 「そう言えばあなたの指輪も最近見ないけど、ちゃんと入る?」と訊いてみたわけさ。 そしたら「えーと、どこやったかなぁ、 どっかにあると思うんだけど」ですと(はいはい)。 「じゃぁ試しにこれ嵌めてみてよ」と差し出したところ(実は昔ご報告したと思うんだけど、 私と彼は当時指輪のサイズが同じだったのだ。どっちかと言うとキャツの方が余裕で「ちょっと緩いから、もう一つ小さいサイズでも」 とか言いそうになったからテーブルの下で足を蹴飛ばして同じにしてもらったんだった、この指輪買った時。男物で10号なんて許せるものか・ 笑)、途中の関節のところでちょこっと引っかかってる\(^o^)/。 やった、勝ったー(どんな勝負だ)。
 あまりに嬉しかったので、その後帰省する時に持って帰って家族や友達にも見せびらかしたよ(^^;)。 「あら、綺麗な指輪ね、 初めて見た」じゃないです妹っち、お披露目会では確か嵌めてました2人とも(多分)。  「いつまでも入る身体でいられるように気をつけるのよ」と母には真剣に心配されたので、まぁ一生このまま頑張ろうとは思っている。  とゆーかあと4キロ痩せたらもうそれでいいや(質問:その日は訪れるでしょうか? y/n)。

 さて、東京の桜もこれでお終いだろう、というお天気情報を聞きつけたので近場も近場、徒歩1分のお隣までお出かけしてみた。  たまには自転車にも乗らないとねぇ、ということで、 桜並木の下を抜けてちょっと向こうのピザ屋さんを目標に気持ちの良い朝のうちにサイクリング+お散歩である(^_^)。
CIMG6357 CIMG6358 ウチの隣の桜並木をぶらぶら。

CIMG6366 首都高のすぐ脇にある家の庭にある桜の樹。
 実はこの樹、一昨年にひとりで花見をした時にも写真撮ってるんだよね。 ココにも上げてたので当時の記事にもリンクを貼っておこう、 懐かしいなぁ(^^;)。

 そんでその後BAOBABに行ってご飯食べて、 帰りにカスタードプリンを2個買って帰ったのだけれど夕食の後で出そうと思ったら忘れててこんな時間になってしまった(^_^;)。  なのでお味見は明朝に決定。 実は金曜夜中の「タモリ倶楽部」でポン酢の話をやっていて、その時心惹かれた「塩ぽん酢」 というのを検索したら本家本元のページがひっかかり、 更に調べていたダンナが近所のお店にあるかもしれないって教えてくれたので明日一緒に行ってみることにしたのだった。  良かったらリンク先をご覧あれ(大丈夫アフィリエイトじゃないから・笑)、ほら何だか美味しそうでしょー?  ポン酢界の鶏そばみたいなもんだね、と私が言い、何だそれ、とダンナが呆れるこれもまたいつもの週末の夜中の情景であったのだ。  ちなみにそのお店は「佐野みそ」という老舗の味噌屋さんで、このあたりじゃちょっと有名な存在らしい。  このエントリの最初の桜並木の写真、実はよく見ると右から2つめの提灯の提供が佐野みそだったりして周到な前フリなのだ (別にそういうわけではない。偶然)。 Website観てたら他にも気になった商品があって、1つが「亀戸梅屋敷」 という梅酒。 あらごしした梅の果肉入りだってよ、と居間のパソコンを見ていたダンナが言うので、 買う買うそれ買うと目がハート型になってしまった (梅の実には滅法弱いのだワタシ。梅酒だけは自分で漬けるし、時々は冷凍梅を買って梅ジュースも作る)。 あと、完熟アルフォンソマンゴーを使ったジュースとかも載ってて気分はもう明朝のショッピング、 である。 朝10時から営業だからその頃出かけようね、って言って味噌屋に開店前から並ぶ気かキミは、とまた呆れられた(^^;)。 が、 構うものかは(文語)。


 さて、そういう事なら早寝をしなければ(現金)。 今夜の一曲はGodiegoの"Thank You Baby"で(、と書いておくとひょっとしてニャるけさんがいらしてくださるかもしれない♪)。 昔一世を風靡したTVドラマ 「西遊記」の挿入歌にもなっていた、と書いてあったけど、ひょっとしたらそうだったかも(確かにアルバム「MAGIC MONKEY」 に入っている)。 多分私と同年代のヒトなら"Monkey Magic"とか"Gandhara"ぐらいはご存知かもしれない (英詞になると少しひねってあってまた良いのだが)。 歌詞はココ。  心の求める場所を探し当てるまで僕はたった一人で進み続ける、 と歌う男性の心に浮かぶ"baby"はひょっとして母性なのかもしれないなぁ、などと、 今改めて読むと思うのだが真相はゴダイゴの英詞の多くを作っていらっしゃる奈良橋陽子さんしかご存じないだろう(^^;)。  人生はなるほどたった一人で道を探す旅で、同行者はいても内面では孤独な希求なのだろう、と知った風なことを書いてみる。 My spirit won't let me rest till then, it's a lonely longing...

 と、珍しくシリアスに終わっても良いのだけれど。 あたしゃ前向き野郎なので、 せっかくだから探してる途中にニコニコ動画で見つけた元気の出る可愛らしいvideoもご紹介してみる。  この漫画について何か知っていればもっと楽しめたかもしれないが、曲のイメージを爽やかに伝えてくれるので全く文句は無い (と思いますがいかがですか?>ニャるけさん。今までは漠然とYMCAや勤労青年みたいな若者になぞらえてイメージしてたんですが、 もう少し年齢が下でもいいですよね)。 同じGodiegoの"What did you do for tomorrow?"という曲で、 昔日立製作所のCMとして流れていたので中年世代は聞いたことあるなぁってお思いになるはず(^^;)。 どっちも短い曲なので、 よかったら両方お楽しみを。

 さて、あたしゃこれから早寝、じゃなくて本当はお勉強しなきゃ・なので今夜はこの辺で。  こんな下らない日記を偶然なりともお読みになってくださった寛大な方々にはどうぞ良い週末が訪れますように。  おやすみなさい

posted by らっきー at 23:52| 東京 ☀| Comment(9) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
は〜い♪さっそく飛んで参りました!(笑)

"Thank You Baby"は確かに「西遊記」の中で使用されています。
ドラマにそのまま英語詞で流れるというのは、当時では珍しかったのではないでしょうか。
(マチャアキ版の日本語詞「この道の果てまでも」も流れてましたが)

>たまたまWiki見てたら音楽はミッキー吉野&ゴダイゴ、と書いてあってちょー驚いたよ。 

「ガンバロン」のドラマは見たことなかったんですが、復刻サントラCDは、昨年5月発売時に
しっかり購入いたしました(笑)。ゴダイゴファン御用達「ディスクユニオン」で予約すると、
特典として、ミッキーさんの直筆サイン入りのジャケットが付いて来たんですよ♪
(ミッキーさん、いったい何枚サインされたのでしょうかね?お疲れ様です^^;)

>ニコニコ動画で見つけた元気の出る可愛らしいvideoもご紹介してみる。

私もこの漫画は知りません。でも"What did you do for tomorrow”を使って
動画を作るなんてこの方、なかなか素敵な趣味でらっしゃいますね〜♪
この曲を聴くと、「ザ・ベストテン」を思い出します。スポンサーが日立製作所でしたから
このCMが流れるとTVにかじり付いたものです。歌手名のテロップは出ていませんでしたが
「タケカワさんの声だ!」ということはしっかりとわかりました(笑)
お金のなかった当時はLP「CMソンググラフィティ」を買う余裕もありませんから必死でしたね〜。
Posted by ニャるけ at 2008年04月07日 02:12
 ご無沙汰しています。最近更新ないなぁ(負けてるしなぁ)と思っていて来てみたら(勝ってるしなぁ)更新してるし\(ー□ー)予想通りです。

 勝てなくても名波が頑張っている限りジュビロを応援しますよぉ(^^)V なぜスタメンで使わないのか疑問ですが。

 来週は鹿君に付き合って埼スタまで行ってきます。ウッチーがかわいいのでチョット楽しみ♪ 

 8月お会いできるといいですね♪
Posted by じゅびこ at 2008年04月07日 20:16
.
>>ニャるけさん:

 うわ、夜も夜中にお越し頂きましてありがとうございますm(_ _)m。 そう言えばほとんどいつも、夜中にお見えですねぇ(笑)。 よし、僭越ながらワタクシからニャるけさんに相応しいお名前を進呈致しましょう、「真夜中の女神さま」というのはいかがでしょうか♪

 そう言えば聴いた気もします"Thank You Baby"、確か三蔵法師を女性が演じるということで孫悟空が彼女に恋をしてしまうという設定があるんじゃないかと勘ぐって作られた曲がある、とかいう話を聞きましたが、コレじゃなかったですよねぇ(lonely longingって歌われてるんだから違うとは思いますが)。

 「ガンバロン、ガンバロン、男の子なら正しく強く」…で終わる歌詞だったと覚えてるんですが合ってますか?(笑)<サントラCD(ディスクユニオン、なつかしー)
 ちなみに、他にも好きだった曲ありますよ、ジムボタンの歌とか(これはゴダイゴではありませんけど)。

 「CM Song Graffiti」、当時ワタクシは中学生でありましたので(^^;)母にねだって買ってもらいました。 多分、発表されて1〜2年ぐらいは経ってたと思います。 ちなみにタケカワ氏を大好きだったウチの妹、私より4歳下ですけど、はこの時「走り去るロマン」を一緒に買ってもらってました(私の一押しはトミーで、という話は以前にも書きましたが、この後に出た彼のソロアルバム「There Comes A Time」を買ってもらった時彼女はタケの「Lyena」を選んでた気がします。渋いですよねコドモの分際で・笑)。

 "Mirage"のドラムソロから続くリズムにハマり、"In Your Eyes"をしっとり歌い上げるのも好きで(今でも弾き語りしますよこのアルバムの曲たち、だってピアノが簡単なんだもの)、トミー好きなら欠かせない"Symphonica"や最後の最後まで聞いてて歌詞カードには載ってない日本語の一行に驚愕した(大笑)"Red Chapeau"まで、大好きなアルバムです。 まぁゴダイゴのアルバムで大好きじゃないものなんて一枚もありませんけど(^^;)。 その中でも"What did you〜"は前向きでイイですよね、というお話でした。 長々とごめんなさいm(_ _)m。
Posted by らっきー at 2008年04月08日 22:37
.
>>じゅびこさん:

 あぁら、隣同士あなたと私さくらんぼ〜・ユニットも一旦解散でございます、ごめんあそばせ(^_^)。 予想通りと言われようとも、勝てば官軍負ければ地の果て、な心境なのがJ好きというものでして、ご存知でしょうに(笑)。

 ゴダイゴの話で盛り上がったところで浦和の話をすると盛り下がるんですが(^^;)、ついでなのでじゅびこさんにも素敵なニックネームを進呈致しましょう、「サックスブルーレイディ」(^_^)。 元ネタはオールディーズの名曲「ブルーレディに赤いバラ」でございます(今更誰も知らないって。せっかくなのでご紹介しておきましょうか、こういう曲です)。
http://www.youtube.com/watch?v=dVOXOOgb_Rw

 名波選手(名波氏・と書くのは引退した後にして差し上げましょう、選手としてまだリスペクトしている証拠とお受け取りくださいませ)の怖さは先発よりも、むしろ今のジュビロでは1点リードしている場面(あるいは1点ビハインドでも構いません、同じようなものです)でより発揮されるような気がするのですが、いかがでしょうか。 もしかしたら、その時GKは能活じゃない方がいいかもしれませんが(笑)。

 今週末、埼スタでお会いできないのは残念至極です(勝てそうにないとはいえ、スタジアムに行けばいつも死ぬ気で応援はしていますし)。 ちきしょー勉強会め、よりにもよってこの時期に(って昔からこの時期なんですけどね。むしろ鹿戦がこの時期なんて珍しい、GWかと思ってました)。 ダンナ様が鹿島を応援されるでしょうから、じゅびこさんは心の中でウチを応援してくださいませね(^^;)。 頼みましたよ(それで負けたらじゅびこさんのせいにする、と。よしカンペキ♪)。 8月は絶対お会いしましょー(^_^)/。
Posted by らっきー(おほほー、勝った勝った〜) at 2008年04月08日 23:02
>「真夜中の女神さま」というのはいかがでしょうか♪
ナニ言ってるんですか〜「女神さま」なんてガラじゃございません(笑)
・・・確かに、夜更かしが悪いクセなのですけど。

>三蔵法師を女性が演じるということで〜(中略)
これは「DON'T WANT TO SAY I LOVE YOU」のことですね。
結局アルバム「西遊記」には収録されず、タケ・ソロの「Lyena」に収録されました。
この曲大好きなのですけど、確かに西遊記とはイメージがかけ離れた感じですよね。

>「ガンバロン、ガンバロン、男の子なら正しく強く」…で終わる歌詞だったと覚えてるんですが
はい、合ってますよ♪ ちなみに「僕がやらなきゃ誰がやる 僕が行かなきゃ誰がやる」で始まります。
(でも「僕が行かなきゃ誰が"行く"」じゃないと、文章が変じゃないかと思うのですけどね^^;・・・ここで作詞に文句言ってもしょうがないけど)

今、ディスクユニオンには超ゴダイゴ・マニアなスタッフがおられて、ミッキーさんと強力なタッグを組まれています。おかげでディスクユニオンでゴダイゴ物を買うと、ミッキーさん監修のお宝特典がついてくるようになりました(笑)
スタッフ自らこんなブログを開設されてます→http://blog.diskunion.net/user/hakase/hakase/
Posted by ニャるけ at 2008年04月13日 05:04
.
>>夜更かしの女王さま("Suite Genesis"の話が出たところで・笑)

 あぁそうでした、「Lyena」に入ってましたね<往生際の悪い歌(笑)。 ♪〜愛してるとは言いたくない、これはただのフィーリング以上のモノじゃないんだ…って、いやそこまで言うならそれは愛でわ(^_^;)。
 というかレナちゃんって、ジョニー野村さんトコの娘さんでしたっけ? この綴りでレナとは、と思った記憶があります(事実、タケカワさんもリエナって歌ってた)。 あのアルバムも良い曲揃いで好きでした。 "Somewhere Along The Way"とか"There's Always Be A Chorus"(私、大学で合唱部だったんですよ。ピアノ弾き兼メゾソプラノで、人手が足りなくて部長までやらされました・笑)とか。

 ディスクユニオンのスタッフさんのBLOG、拝見しましたw(゚o゚)w。 すっごーい、熱いですねぇ(感動)。 初CD化サントラ3部作、「House」だけは持ってました。 あとはBoxに入ってる分しか知りません(^^;)。 ミッキー吉野さんは凄いなぁ、というお話でした(今度行ってみようっと)。 教えてくださってありがとうございます〜m(_ _)m。

 ちなみに「西遊記」の中でいま私が一番好きなのは("Gandhara"は別格として)ここに書いた"Thank You, Baby"ですが、次は"Celebration"です。 昔コドモだった頃は"Asiatic Fever"や"Steppin' Into Your World"のノリが好きだったんですが、年を食ってきますと仲間たちで笑いながらヒマラヤを降りてくるところが思い浮かべられてしまうのです(Gメン75みたいですね・って更に加齢を晒してしまいますが)。

 …いくらでも話せてしまいますね、ごめんなさい(^^;)。 これに懲りず、またお暇な時に遊びにいらしてくださいませね。 真夜中でも早朝でも、24時間お待ちしています(*^_^*)。
Posted by らっきー at 2008年04月13日 21:45
このブログを発見し、大喜びしました!
WHAT DID YOU DO FOR TOMORROWの言葉を気に入って
What did you do for tomorrow
Did you wisely use this precious dayの部分を印刷したトレーナーを作った程です。
もっとこの言葉を噛み締めて行動していたらその後の人生、もうちょっとましな人生だったかなと思っています。
ただ、かなりな怠け者ですので、多分今と似たような人生かな。
CMでは、男の子が、何度もスケートボードにチャレンジして、「絶対ニューヨークヤンキースに入ってやる!」と言ってたようなのですが、思い違いかもしれません。もし、覚えていらっしゃれば教えて頂ければ大変有り難いです。
今、受験生応援のブログを書いています。
単なるパートのオバちゃんですが、何か若い人達を応援できたらと、受験生応援ソングを探しています。
一度、私のブログにもおいでいただき、いい曲ご紹介頂ければ嬉しいです
Posted by ママゴン桜 at 2008年12月12日 17:52
2度も送信してしまい、失礼しました!
こんなドジなオバちゃんで、記憶力も曖昧ですので、教えて頂ければありがたいです。
Posted by ママゴン桜 at 2008年12月12日 17:56
.
 うぁぁ、2ヶ月近くも(コメントを頂いた時点でのお話ですが)更新していなかったところにようこそおいでくださいました、ママゴン桜さん。 はじめまして(^_^)。

 すっかりコメントに気づくのが遅れまして大変失礼致しました(^^;)。 あんまり前向きに若い方々を応援するBLOGでなくて申し訳ありません(笑)。 自分が受験生の時に応援された記憶もありませんし(ただ好きな曲をひたすら聞いていただけでした。勉強は珍しく夜中に起きていられるための口実でしかなくて)。

 重複分は消しておきました(^_^)。 ドジなオバちゃん・とお書きですが多分私の方がドジさ加減的には(ひょっとしてオバちゃん加減も)上ではないかと思われます。 ブログをお持ちとのこと、これから遊びに伺わせて頂きますね。 取り急ぎ、御挨拶まで。
Posted by らっきー(遅くなりましてすみません) at 2009年01月11日 09:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。